09/02/28

引き続きAV三昧


ラトックからRAL-Cettia1Bというオーディオシステムを借りる。
すでに借りてテスト済みの、REX-Link2 EX相当のデジタルオーディオ送受信システムを内蔵したアンプと小型スピーカーのセット。
アンプはなかなか素敵。アルミの筐体で質感は悪くない。音はちょっと硬め。
スピーカーはやはり小さすぎて、オーディオマニアには満足できないだろう。
そういうこともあり、スピーカーレスのキット(アンプのみ)でも売っているのだが、どういうわけか、スピーカーレスのほうが実売価格が高くなっていたりする。それなら、とりあえずはスピーカー付きで買って、スピーカーは本格的な別のものを使い、付属スピーカーはテレビのサブスピーカーにでも使えばいいのかな。
これからオーディオを買おうという人、つまり、まともなアンプがない場合はこのセットはお勧め。
実売価格は4万円くらい。REX-Link2 EXの実売価格が2万5000円前後だから、アンプ部分が1万5000円という計算になる。1万5000円で買えるまともなオーディオアンプは限られているから、このCettia1Bを買って、あとはヤフオクで面白そうなスピーカーをとっかえひっかえ楽しみながら、自分の好きな音を作っていくのもいいのでは?
とにかく、REX-Linkでパソコンから音を飛ばして再生するというスタイルは、一度始めるとやめられない。高級CDプレイヤーは必要ない。もっと布教すべきだな、これは。

奥行きは結構ある

その次に借りた無線ヘッドフォンシステムのWHP2というのも、いい音がしていた。
携帯性を重視したせいもあり、装着感が今ひとつなのと、歩き回ったりすると音が頻繁に途切れてしまうのが残念。
しかし、他人が同居する部屋で邪魔にならぬようひとり音楽を聴きながら仕事をするという使い方には向いている。
3万円以上する高級ヘッドフォンと比べても、それほど遜色はない。これも音質は硬め。キラキラした感じの硬さではなく、コツンコツンというニュアンスの硬さ……分かるかなあ……だから、長時間聴くと疲れるかもしれない。
ヘッドフォンに関しては、僕はAKGのオープンエア型のヘッドフォンの音がいちばん気に入っている。K501を持っているが、601や701は高くて買えない。


09/03/03


須賀川市立博物館で雛人形展をやっているというので見に行った。享保雛が少しあった程度で、あとは昭和期のものが多かった。資料的な鑑賞。

町に出たので、久しぶりに外食。レディースセットというやつ。味は普通

09/03/04


ヤフオクでまたスピーカーを落札。イギリスのモダンショートというメーカーのもので、ミッションよりは一回り大きい。天然ゴムエッジのウーハーと硬質な音のツイーターという2ウェイバスレフ。誰も入札しないので、スタート値の5000円だった。
一時期TEACが輸入していたらしいが相当古いもの。当時の日本での販売価格は1本3万円台くらいだったと思う。ヤフオクでも中古がセットで2万円以上で落札されている記録があるから、今回5000円で購入できたのはラッキーかもしれない。
音はある意味想像通りというか、想像していた以上にもわんとした柔らかい音。よくも悪くもウーハーの音が特徴的。ど〜んとゆったり鳴る。ドロンコーンみたいなもったり感があるのだが、だらしないわけではなく、エッジがしっかりしているせいか、最終的には収まっている音とでもいうか。
ツイーターは金属膜のようで、硬い音。クロスオーバー周波数も高めに取ってある感じで、そのせいか中域がものたりない。スコーカーが必要なんじゃないかという印象。でも、低音はゆったり感がなんとも言えない個性になっていて、嫌いじゃない。

味も素っ気もない箱……というデザイン

ジョンのお散歩をして、今日も日が落ちていく。

発売中! 『デジカメに1000万画素はいらない』(講談社現代新書)

朝日新聞be連載『デジカメのキモ』、YomiuriPC連載『デジカメ写真サクッと修整講座』などの写真をカラーでふんだんに使った、デジカメ本の決定版登場!!
デジカメ業界最大のタブーに切り込み、読む者のもやもやをスッキリ取り払う。間違った思いこみや「定説」の呪縛から解放されれば、デジカメライフはこんなに楽しくなる!

一つ前の日記へ一つ前へ    目次へ     >>阿武隈図鑑へ<<     次の日記へ次へ

★タヌパック音楽館は、こちら   ★阿武隈情報リンクは、こちら

『デジカメに1000万画素はいらない』(講談社講談社現代新書)

『デジカメに1000万画素はいらない』

(08.10/講談社講談社現代新書、940円+税)……   デジカメ業界最大のタブーに切り込んだ問題の書。やさしく興味深く読み進め、読み終わったときには自然と写真がうまくなっているという二度おいしい本。サンプル写真はすべてカラーで収録。
立ち読み版へ!立ち読み版ページへ

アマゾンで注文!アマゾンコムで注文で注文


ギターデュオ KAMUNA