09/09/07の6

アクアマリンふくしま(6)バックヤードツアー

チョウザメの水槽の裏側。「表から見ると薄く見えますが、奥行きはこんなにあるんですよ〜。この網は、チョウザメが飛び出して死んでしまったので、それ以来つけてま〜す」とのこと。

ここが入り口の裏側で〜す


実験室、調理室なども見せてくれた


ここは調理室。魚の餌を調合する部屋


イチローとフクは微妙に好みが違う? 生まれたばかりのトドの子のは書いてない


外に出ると水槽を運ぶ大型トラックが停まっていた


ヘルメット置き場


循環パイプも、大型水槽用のやつは太い。濾過槽にもいろいろあるらしい。裏側は面白い。

なんやかや……で〜す(と語尾を伸ばす癖のある案内役のおじさん)


高そうだなあ……120億円って言ってたかな……総工費


こういう機械を作っているメーカーがあるわけだよねえ。世の中いろいろあるんだね


トド・セイウチの水槽用濾過槽


密閉式と開放式濾過槽があるんだそうです


……違いが分かったかな〜?


『テレビが言えない地デジの正体』(ベスト新書) なぜ地デジにしないといけないの? もやもやの正体はこれだった!

テレビが言えない地デジの正体』(ベスト新書 発売中)

ハイクオリティメディアのBSを通販番組のゴミ捨て場にしたのは誰か? 欧米は「地デジ化」したのではなく、「デジタル放送化」したのである。地デジ化で困る人たちはこんなにいる。地デジテレビでアナログ画質を見続けなければならない人たちとは……?
伝えられていない驚くべき真実がいっぱい。テレビに騙されることなく「仕組み」を知って、賢く対処するための本。
すでに買い換えた人も、これからの人も必読。 地デジの嘘、錯覚、思いこみから、現実的な現代テレビ購入術まで、巷で言われている曖昧な情報を一掃し、クリアな見通しを提示。これで「テレビへのもやもや」が消える。
★立ち読み版はこちら

今すぐご注文できます 
アマゾンコムで注文で買う    bk1で買うbk1で買う    
「ある力」が働き、初版部数が極端に抑えられてしまいました。このままですと葬り去られる可能性があります。入手可能なうちにご購入ください。

一つ前の日記へ一つ前へ    目次へ     次の日記へ次へ



★タヌパック音楽館は、こちら   ★阿武隈情報リンクは、こちら

日本に巨大風車はいらない 風力発電事業という詐欺と暴力 ギターデュオ KAMUNA