2011/07/20

なだ万の料理を堪能

風邪、抜けないまま上京。
渋谷のなだ万で会食。芸術ですね、これは。
有名店って、意外と大したことがないという店もあるようだけど、ここはほんとにすごかった。
風邪が完治してから食べたかった。

タイトルは「季節の点心 七夕かざり」
上、茅の輪 三種盛り
白ずいき エビ 焼き椎茸 枝豆クリーム
新蓮根豆腐 星おくら 金粉 梅ジュレ
翡翠茄子 湯葉雲丹とろろ掛け 針海苔


吸い物:
冷たいトマトのすり流し仕立て
シルク卵豆腐 
カッペリーニ 酢橘の香りを添えて……だそうです


涼み小箱:
「ほおずき盛り彩々」
焼き鮎押し寿司 焼き穴子ざく酢 新百合根織部茶巾 トウモロコシしんじょ 氷室若桃 スターフルーツ煎餅

「鱧」 一口鱧の梅紫蘇フリッターと夏野菜のさくさく揚げ

「夏蛸」 胡瓜 セロリ 辛味胡麻サラダ

「無花果」 白身魚のフォアグラ西京焼き

「金時草」 白木耳のお浸し 揚げするめ

「夏鴨」 ロース煮 赤ワイン風味

「冬瓜」 吉野煮 蟹と湯葉の餡かけ

……う〜ん、こんなコンパクトなものなのに、凝りまくった料理だったのね。もう一度、予習しながら食べたい
慣れていないものだから、ペロペロ食べちゃった


ほおずきの中に料理が入っている


この後、鰻ご飯が出て、その後、マンゴー葛きりでおわり

あ〜、体調絶好調のときにもう一度食いたい

……人の金で……
でも、WEBサイトでお値段みたら、自腹でも食べられない金額じゃないな。今度、親父とか連れていくかな。

2011/07/21

セキュリティソフトってかえって危険だったりする……という話


2.5インチ外付けHDDも、ずいぶん薄くて小さいものが出てきた。PCデポで売っていたいちばん安い640GBのやつは、今まで使っていたIOデータの500GBよりずっと薄くて小さく、おお、常用ドライブをこれに入れ替えようと思ったところ、落とし穴があった。
このHDDにはオマケソフトみたいなのが最初からインストールされていて、20MBのパーティションにインストールしたSecureDrive EX2というソフトを起動してパスワードを入力しないとメインのドライブが見えない(エクスプローラ上に表示されない)。
外出時に持ち歩くことがあるので、セキュリティ上、それはそれでいいことかな、と思ったのだが、予想外のことがいっぱい起きた。
まず、このパスワードを入れないと見えないドライブは、当然のことながらPC起動時に自動起動させるプログラムは入れておけない。それ以上に困ったのは、ドライブ文字を変えられないこと。
通常は、コントロールパネルの「コンピュータの管理」⇒「ディスクの管理」からできるのだが、ここからドライブを表示させてもメニューが出ないのだ(上の画面)。
右クリックしても、メニューが出なくて「ヘルプ」しか表示されない。
これではどうにもならないので、やっぱり全フォーマットしてやり直そうと思ったら、ソフトをアンインストールしてしまったため、フォーマットすらできなくなってしまった。
再インストールしても今度はHDDを認識しない。
諦めかけていたところ、いつもの救世主、池田くんが教えてくれた。
⇒これは参考になりませんか?」と。
どんぴしゃだった。
diskpart ……そんなコマンドツールがWindows XP(7にも)にはついているのね。

コマンドプロンプトから diskpart を立ち上げる。(diskpartと入力する)
list disk  ……接続されているディスクのリストを出す
select disk *   ……消したいEISA領域を持つディスク番号を*に入力
detail disk *   ……ディスクの内容を確認
list partition   ……パーティションを確認
select partition *   ……消したいパーティション番号を入力
delete partition override   ……selectしたパーティションを削除

これでできた。

久々に見るコマンドプロンプト画面で操作


ようやくドライブが表示され、ただ今フォーマット中↑

今回のソフトはまだマシなほうで、ひどいのになると、HDDをつなぐコンピュータが変わるとソフトの起動ができず、どうにもならないというものもあるらしい。
セキュリティを気にするあまりにかえって危険な目に合うことになる。セキュリティソフトって、他のものもみなそういう面があるから怖い。
予想がつかない動きをしたり、それこそ驚くような事態が起きたり……。
というわけで、diskpartというコマンドのおかげで助かったのだった。

2011/07/23

東松山

杢人の会という大工さんのサークル?に呼ばれて東松山市へ。
福島原発「事件」について話す、という講演会。
会場はこんな感じのところ。この階段状の客席は電動で壁の中に収納される。すごいね。

これが全部壁に収納されると、体育館のようにただのフロアになる


宿泊は天皇も宿泊したという(タクシーの運転手さん・談)ホテル


窓からの眺め


どうもこれがお目当てだったのでは? という二次会? 反省会? 


イベントの成否は不明だが、僕にとっては楽しい会だった


主催者メンバーの一人のご自宅に繰り出して日付が変わるまで3次会




一つ前の日記へ一つ前へ    abukuma.us HOME    takuki.com HOME      次の日記へ次の日記へ


↑タヌパックの音楽CDはこの場で無料試聴できます
Flash未対応ブラウザで、↑ここが見えていない場合はAmazonで試聴可能こちらへ


たくき よしみつの本 出版リストと購入先へのリンク  デジカメと写真撮影術のことならここへ! ガバサク道場

  たくき よしみつの「本」 電子配信開始



  タヌパックスタジオ本館   ギターデュオKAMUNA   あぶくま狛犬札所60番巡り   日本に巨大風車はいらない 風力発電事業という詐欺と暴力