2011/07/31

中国製の電動アシスト自転車



7月14日に注文した中国製の電動アシスト自転車がようやく届いた。2週間以上かかったのは、このショップが川内村への発送になかなか対応してくれなかったから。
すでに金払っているのに、

以下の商品のご注文を承りましたので、ご連絡させていただきました。

お商品のご発送は下記を予定しております!
発送日:
※配送センターの状況により1〜2日遅れる場合もございますので正式には、
発送通知メールにてご確認下さい。

【店舗からのメッセージ】
東北地方太平洋沖地震の影響により、お客様のお届け先ご住所は現在、配達・集荷が出来な
いご地域となっております。御迷惑をお掛け致しますが、
順次回復の見込みとなっておりますので復旧まで今しばらくお待ち下さいますようお願い申
し上げます。

 ……というとぼけたメールが来たまま放置されてしまった。
 翌日、西濃運輸は当面復旧させるつもりなんか内のだから、配達してくれるクロネコに変更して送ってくれ、送料の差額は負担する、とメールしたら、返事が来たのが22日。
 西濃と契約しているので、他の運送会社では送れないとか、どうしてもと言うのであれば、こちらから着払い手続きで他の運送会社に集荷依頼をしてくれ、と。
 ただし、倉庫の場所は秘密なので、一度、事務所に引き上げてからの発送となるから時間がかかる……と。
 なんだそれ。
 発送する側がクロネコに電話一本すればいいだけのことだろうに。
 その後、今度は向こうのメールボックスが容量オーバーでパンクして、メールも届かなくなってしまった。
 事務所の住所を聞いていたので、そこあてにクロネコの集荷をネット上から依頼したところ、なんの連絡もないまま、今日届いた。
 送料は2000円で、ショップが契約している西濃の2100円より安い。
 対応、もう少しなんとかならんのかなあ。
 
 で、商品はこんな感じ

商品はなかなかよい感じ


ペダルとハンドルとサドルをつけるだけ


完成

で、充電を始めたのだが、充電器のランプが変わらない。赤ランプがcharging 緑ランプが 満充電表示なのだが、緑のまま。
変だなあと思いつつ数時間待つ。とりあえずテストのためにバッテリーをつけて走ってみた。
おお、これは面白い。坂道にさしかかるとうい〜んとモーターが駆動してアシストしてくれる。
林道をひたすら上っていったら、数百メートル登ったところで突然パスンという音がしてアシストが切れた。
電池切れか……と、坂を下って来たが、下り坂で充電される感じでもない。
その後は全然アシストができない。充電も、どうも最初からうまくいっている感じがしない。
もしかしてヒューズが飛んだのかしら、と思ってヒューズキャップを回したのだが、うまく取れない。
ラジオペンチで回したら、ボロッとキャップが崩れるように取れてしまい……。ああ〜ん? なんだよぉ。
これだから安い中国製ってダメなのかしら。
雨も降ってきたので本日はこれにて終了。
それにしてもな〜んか疲れるなあ。こういうのって。

のぼみ〜は回虫が出たのですっきり。ウンチも少しずつ固くなってきた。
最初の誤診はなんだったんだ。これも疲れるなあ。


お腹すっきり〜


のぼるは名前の通り、高いところが好き


なんか傾いてきた


落ちそう……




一つ前の日記へ一つ前へ    abukuma.us HOME    takuki.com HOME      次の日記へ次の日記へ


↑タヌパックの音楽CDはこの場で無料試聴できます
Flash未対応ブラウザで、↑ここが見えていない場合はAmazonで試聴可能こちらへ


たくき よしみつの本 出版リストと購入先へのリンク  デジカメと写真撮影術のことならここへ! ガバサク道場

  たくき よしみつの「本」 電子配信開始



  タヌパックスタジオ本館   ギターデュオKAMUNA   あぶくま狛犬札所60番巡り   日本に巨大風車はいらない 風力発電事業という詐欺と暴力