2012/01/22

旬彩たくみ 再訪

雪はようやくやんだ。結局、全然積もらなかった。
積もると面倒だから助かった。

いっぱい買い込んだつもりだったのに、食い物がなくなったので、買い物に。灯油も3缶。川内村にいたときの何倍消費しているだろう、灯油。

昼飯、久々に外食。コメリの手前にある旬彩たくみ、2回目。
今回は「たくみ膳」1050円のランチ。天丼バージョンとマグロづけ丼バージョンがあり、天丼バージョンを頼んだ。
1日10食ずつ限定と書いてあるが、前回も閉店間際でまだ残っていた。

サラダと


盛りそばと天丼。これに食後の珈琲が付く

天麩羅のたれが甘すぎ。前回のほうが満足度高かった。
でも、安いよね。海老が3本ついた天丼だし。



家に戻ると、もう夕方。
暗くなる前に少しでもリハビリしておこうと、家の周囲をぐるっと歩いた。

夕焼けが始まる


ところどころに残る雑木。新緑の季節が待ち遠しい


左の四角いのがUHFアンテナ。右はBSアンテナ。苦労したが、今はどちらも受信バッチリ


家の隣の空き地(正確には誰かの土地なんだが)にて


物凄い量の落ち葉がふかふかしている。幸い、線量は低い


もう少し光があたっているときれいなんだろうな


ちなみにこれはLX5


階段の上の窓から、毎日この夕焼け風景を見ている


夏はまた違う景色になるのだろうなあ

たくき よしみつ 新刊情報

裸のフクシマ ★4刷り決定! 『裸のフクシマ 原発30km圏内で暮らす』(講談社 単行本352ページ)
ニュースでは語られないフクシマの真実を、原発25kmの自宅からの目で収集・発信。驚愕の事実、メディアが語ろうとしない現実的提言が満載。

第1章 「いちエフ」では実際に何が起きていたのか?
第2章 国も住民も認めたくない放射能汚染の現実
第3章 「フクシマ丸裸作戦」が始まった
第4章 「奇跡の村」川内村の人間模様
第5章 裸のフクシマ
かなり長いあとがき 『マリアの父親』と鐸木三郎兵衛

今すぐご注文できます 
アマゾンコムで注文で買う
⇒立ち読み版はこちら

「ガバサク流」推しのデジカメ パナソニックLX5



実際に使ってみて及第点だったガイガーカウンターカタログ

一つ前の日記へ一つ前へ  abukuma.us HOME    takuki.com HOME      次の日記へ次の日記へ







↑タヌパックの音楽CDはこの場で無料試聴できます
Flash未対応ブラウザで、↑ここが見えていない場合はAmazonで試聴可能こちらへ



たくき よしみつの本 出版リストと購入先へのリンク  デジカメと写真撮影術のことならここへ! ガバサク道場

  たくき よしみつの「本」 電子配信開始



.COドメインが人気! ドメインゲットコム   タヌパックスタジオ本館   ギターデュオKAMUNA   あぶくま狛犬札所60番巡り   日本に巨大風車はいらない 風力発電事業という詐欺と暴力