2012/03/22

 docomo 富士通のF-04D

Wi-Fi環境があれば、iPod touchはiPhoneと同じように使える。
問題は移動中にネット接続できる環境が別に必要だということ。当初はWiMAXの1Dayプラン(1日使い放題で600円)を考えていたのだが、実際にやってみると、いちいち1Dayプランを申し込みするのが滅茶苦茶大変で、その手続きをしているうちに電波が圏外になったりする。
都会でのエリアカバー率は相当高いようなことを謳っているが、これも、実際にはつながらないところがいっぱいあって、とってもバカみたい。
そもそも、ケータイ(ガラケー)、iPod touch、モバイルWi-Fiルーターの3点を持ち歩くというのはあまりにもあほくさい。
で、誰もが考えつくのは、docomoのFOMA通信エリアは日本最大なのだから、これがそのままモバイルWi-Fiとして使えればいちばんいいということ。
Wi-Fiを使えるFOMA携帯は結構出ていて、これを持っていればiPod touchを移動中にネット接続させることは簡単だし、エリアはFOMAの利用エリア全域だから最強だし、通信量がかかってパケット料金上限まで達したとしても、ガラケーとスマホ両方の回線契約をするよりは安いだろう……と。
僕のように普段ほとんど外出しないで家にいる人間には、どうしてもスマホ契約は無駄というか抵抗がある。
モバイルSuicaなどはスマホよりもケータイのほうが「スマート」に使えるから、スマホ一本にする気にもなれない。
というわけで、iPod touch購入後、今度は思いきってWi-Fi接続可能なケータイに機種変更した。
実物を見ないで決めてしまったのが、富士通のF-04Dというやつ。
薄くて軽いが、Wi-Fi、Bluetooth、さらにはFMトランスミッターまでついているというなんでもアリのケータイ。評判を調べると、電池の持ちが悪い以外の欠点はなさそうだ。
人気商品らしくて、docomoのオンラインショップでは45,990円 (税込)。
アマゾンで3万6000円くらいで売っているショップがあったので、そこで注文した。
どういうわけか、色が違うと(シルバー)5万円を超していたりする。

到着して、さっそく使おうと思ったら……あれ? SIMMカードが入らない!
最近、SIMMカードが小さくなっていて、目下、二つの規格のカードがあるらしい。小さいやつを大きい従来型に変更するアダプタはあるのだが、当然その逆はない。
仕方なく、鹿沼のdocomoショップに行って、20分待っておねえさんに交換してもらった。
交換料は無料。
このおねえさんが、とてつもなくいい感じかつ作為のない性格のよさが自然に滲み出ていて、感動した。
若い女性に心が動いたなんて、何年ぶりだろうか。
「説明書はお持ちですか?」
「いえ、ついてこなかったんで」
「じゃあ、今お持ちしますね〜。ちょっとお待ちくださいね〜」
この店で買った商品ではないのに、袋に入ったままの新品の解説書をくれた。
さらには、Wi-Fiの設定を確認すると、
「あ、それ、私もやったことないんですよぉ。できるはずなんですよね、この機種は。私、やってみていいですか?」
と、真剣な顔で操作し始めて、
「あ、できました〜。簡単でしたね。これ、いいですね。iPod touchをつなぐんですか? 実は私もiPod touch買ってまだ1週間なんですよ。いいですよね。こういう使い方があるんですね。勉強になりました。じゃあ、ワンタッチですぐにWi-Fiができるように、9番長押しで呼び出せるようにショートカット作っておきますね〜」
……そんな感じで、半ば世間話風の会話まで楽しみ、あら、こんなに気持ちがいいのなら、このまま金払ってもいいからずっとお話ししていたいわ、と、後ろ髪(この前切ってしまったので短くなった)引かれつつdocomoショップを去ったのだった。
ええ子や〜。今日は一日幸せや〜。

で、このF-04D、評判通り、なんでもできる。まだほとんど機能を使っていないのだが、Wi-Fiの実験はやってみた。おねえさんのおかげで、9番を長押ししただけで勝手にiPod touchがつながる。今まで、モバイルWiMAXルーターで苦労していたのが嘘のように簡単。しかも、ケータイは常に持ち歩くわけだから、ルーターのために何一つ持ち物が増えるわけでもない。いいわ、これ。
……でも、こういう道具に振り回されていっぱい時間を浪費していることも感じる。
現代人って、デジタル奴隷なんだなあ。
グーグル奴隷、アップル奴隷……なんか怖い。

今までのケータイ(右)は操作性が最悪だったが、デザインはまあまあだった


今度のケータイは、色がこれしか残っていなかったのだが、実におっさん臭い


9番長押しするとすぐにこの状態になり、Wi-Fi機器が接続できる


iPod touchで一度設定しておけば、次からは自動接続なので何もしなくていい

問題は接続料金と電池の持ち。たまにしかこの使い方はしないだろうから、そのときは上限に達することを承知の上でのびのび使うしかないかな。電池がすぐになくなるのは困った。下手すると1日持たない。乾電池で充電するやつは持ち歩くようにしているのだが、他にも考えたほうがいいのかもしれない。



たくき よしみつ 新刊情報

4月20日発売 『3.11後を生きるきみたちへ 〜福島からのメッセージ』(岩波ジュニア新書)


『3.11後を生きるきみたちへ 福島からのメッセージ』(岩波ジュニア新書 240ページ)
『裸のフクシマ』以後、さらに混迷を深めていった福島から、若い世代へ向けての渾身の伝言

第1章 あの日何が起きたのか
第2章 日本は放射能汚染国家になった
第3章 壊されたコミュニティ
第4章 原子力の正体
第5章 放射能より怖いもの
第6章 エネルギー問題の嘘と真実
第7章 3・11後の日本を生きる

今すぐご注文できます 
アマゾンコムで注文で買う
⇒立ち読み版はこちら
裸のフクシマ ★4刷り! 『裸のフクシマ 原発30km圏内で暮らす』(講談社 単行本352ページ)
ニュースでは語られないフクシマの真実を、原発25kmの自宅からの目で収集・発信。驚愕の事実、メディアが語ろうとしない現実的提言が満載。

第1章 「いちエフ」では実際に何が起きていたのか?
第2章 国も住民も認めたくない放射能汚染の現実
第3章 「フクシマ丸裸作戦」が始まった
第4章 「奇跡の村」川内村の人間模様
第5章 裸のフクシマ
かなり長いあとがき 『マリアの父親』と鐸木三郎兵衛

今すぐご注文できます 
アマゾンコムで注文で買う
⇒立ち読み版はこちら


一つ前の日記へ一つ前へ  abukuma.us HOME    takuki.com HOME      次の日記へ次の日記へ

よいお買い物研究所

放射線量計 デジカメ 洗浄便座 HDD録画テレビ あえてiPod 自転車・バイク保護
解説は⇒こちら 解説は⇒こちら 解説は⇒こちら 解説は⇒こちら 解説は⇒こちら 解説は⇒こちら



↑タヌパックの音楽CDはこの場で無料試聴できます
Flash未対応ブラウザで、↑ここが見えていない場合はAmazonで試聴可能



たくき よしみつの本 出版リストと購入先へのリンク  デジカメと写真撮影術のことならここへ! ガバサク道場

  たくき よしみつの「本」 電子配信開始

狛犬かがみ - A Complete Guide to Komainu

狛犬かがみ A Complete Guide to Komainu

(バナナブックス、1700円税込)……  オールカラー、日英両国語対応、画像収録400点以上という狛犬本の決定版。25年以上かけて撮影した狛犬たちを眺めるだけでも文句なく面白い。学術的にも、狛犬芸術を初めて体系的に解説した貴重な書。
アマゾンコムで注文で注文


HOMEへ 狛犬ネット入口目次へ



.COドメインが人気! ドメインゲットコム   タヌパックスタジオ本館   ギターデュオKAMUNA   あぶくま狛犬札所60番巡り   日本に巨大風車はいらない 風力発電事業という詐欺と暴力