2012/05/20

客人きたる


フェイスブックで最近活発にやりとりしている永野さんが高知から来訪。
上京してきたついでということだけど、わざわざ日光までやってくるのだからすごいエネルギー。
永野さんは上智の英語学科の1年先輩なのだけれど、正直な話、ほとんど記憶にないのだった。
卒業アルバムの写真を見て、初めて「ああ、この人!」と思い出した。実際、在学中はほとんど交流はなかった。
ESASという英会話のサークルで一緒だったというのだが、それも記憶にない。
僕は可愛い某同期の女の子を追いかけてESASに入ったのだが、入ったら他にもいっぱい魅力的な女の子がいて、目移りして、いっぱい恋をして失恋して、勝手に失恋の歌が増えて……という、ガキ丸出しの大学時代だった。
永野さんともそのへんの話題でちょろっと盛りあがったのだが、「あの頃は、男子学生ってみんな純情だったよね」という見解では完全一致。

「スカイツリーライナーで……」と言うので、何のことだろうと思ったら、東武線の浅草〜東武動物公園までが「東武スカイツリーライン」という名称になったらしい。
で、Googleで「スカイツリーライナー」と入れたら、こんなページが出てきた。
京羽鉄道って聞いたことないなあと思っていたら、どうやらこれは「架空の鉄道」ということらしい。
ネット上に架空の企業のサイトを作ってしまうという趣味?があるらしいのだ。初めて知った。
そういうのって、トラブルのもとだから、どうなんだろう。そのうち、規制とか出てくるんじゃないかな。
小さく「……は存在しない鉄道です」などと書いてあるのだが、無駄な検索時間をかける人がいっぱい出てきそうだ。

……で、話を戻して、東武スカイツリーラインは、名前だけくっつけたということのようで、新しい路線ができたわけじゃない。

下小代に11時過ぎに到着。そのまま野点庵に案内して、昼飯。
野点庵では「十割で」と言わないと十割蕎麦が出てこないということをこの前気づいたので、今日はそれでいってみた。十割蕎麦だと割高になる。
そばがきは多分十割ではない。
うん、なるほど、箸でつまんだ瞬間、ごわっとした手応え。僕はこういう蕎麦のほうが好き。

写真では違いは分からない。ちなみに今日は大盛り


家に行く前に、マムシ沼と人丸神社に案内した。
マムシ沼で、小さなアカガエル発見。
日光に来て、これが初めて目にするアカガエルだ。
川内村ではいちばんあたりまえにいたカエルだが、ここではトウキョウダルマガエルだらけで、まだアカガエルやシュレは目にしていなかった。
残念なことに、駅まで迎えに行くだけのつもりだったのでα300は持って出ていない。いつも腰にぶら下がっているWX-1で撮る。
小さくて分からないだろうけれど……ここにいるのだ。

ニホンアカガエルのようだ、色がよく出ていないが、明るい茶色。背中の線もまっすぐ


マムシ沼を「いいところですねえ」と散策する永野氏


人丸神社のはじめちゃんとご対面


拙宅へ。人が来ると必ず出てくるみ〜

「静かなところですねえ」
「そうなんですよ。沢の音や鳥の声、カエルの声もないから、阿武隈より静かなんです」
……なんていう会話をしていた。
大学時代のアルバムを見ながら、この人は死んだとか、この人とこの人が結婚して……とか、そんな話も。
30年前のことなのだが、時間が経つというのは恐ろしいものだ。

たくき よしみつ 新刊情報

4月20日発売 『3.11後を生きるきみたちへ 〜福島からのメッセージ』(岩波ジュニア新書)


『3.11後を生きるきみたちへ 福島からのメッセージ』(岩波ジュニア新書 240ページ)
『裸のフクシマ』以後、さらに混迷を深めていった福島から、若い世代へ向けての渾身の伝言

第1章 あの日何が起きたのか
第2章 日本は放射能汚染国家になった
第3章 壊されたコミュニティ
第4章 原子力の正体
第5章 放射能より怖いもの
第6章 エネルギー問題の嘘と真実
第7章 3・11後の日本を生きる

今すぐご注文できます 
アマゾンコムで注文で買う
⇒立ち読み版はこちら
裸のフクシマ  『裸のフクシマ 原発30km圏内で暮らす』(講談社 単行本352ページ)
ニュースでは語られないフクシマの真実を、原発25kmの自宅からの目で収集・発信。驚愕の事実、メディアが語ろうとしない現実的提言が満載。

第1章 「いちエフ」では実際に何が起きていたのか?
第2章 国も住民も認めたくない放射能汚染の現実
第3章 「フクシマ丸裸作戦」が始まった
第4章 「奇跡の村」川内村の人間模様
第5章 裸のフクシマ
かなり長いあとがき 『マリアの父親』と鐸木三郎兵衛

今すぐご注文できます 
アマゾンコムで注文で買う
⇒立ち読み版はこちら

2012/05/27 都内広尾でトークセッション

クリックで詳細情報ポスター表示↓
クリックで拡大
たくき よしみつ 講演+トークセッション with 神田香織、吉田恵美子

「ガバサク流」推しのデジカメ パナソニックLX5

撮影サンプルは⇒こちら




一つ前の日記へ一つ前へ  abukuma.us HOME    takuki.com HOME      次の日記へ次の日記へ

よいお買い物研究所

放射線量計 デジカメ 洗浄便座 HDD録画テレビ あえてiPod 自転車・バイク保護
解説は⇒こちら 解説は⇒こちら 解説は⇒こちら 解説は⇒こちら 解説は⇒こちら 解説は⇒こちら



↑タヌパックの音楽CDはこの場で無料試聴できます
Flash未対応ブラウザで、↑ここが見えていない場合はAmazonで試聴可能



たくき よしみつの本 出版リストと購入先へのリンク  デジカメと写真撮影術のことならここへ! ガバサク道場

  たくき よしみつの「本」 電子配信開始

狛犬かがみ - A Complete Guide to Komainu

狛犬かがみ A Complete Guide to Komainu

(バナナブックス、1700円税込)……  オールカラー、日英両国語対応、画像収録400点以上という狛犬本の決定版。25年以上かけて撮影した狛犬たちを眺めるだけでも文句なく面白い。学術的にも、狛犬芸術を初めて体系的に解説した貴重な書。
アマゾンコムで注文で注文


HOMEへ 狛犬ネット入口目次へ



.COドメインが人気! ドメインゲットコム   タヌパックスタジオ本館   ギターデュオKAMUNA   あぶくま狛犬札所60番巡り   日本に巨大風車はいらない 風力発電事業という詐欺と暴力
Google
abukuma.us を検索 tanupack.com を検索