2013/01/12の5

多藤神社の狛犬 その3




ハイライトは社殿前、軒下にいるこの狛犬。
ぐーぐーさんによれば文化2年(1805)というのだが、僕は読み取れなかった。ぐーぐーさんが来たのは2005年7月。それから7年の間に風化して文字が読めなくなったのかもしれない。


彩色がいつのものなのか……


阿吽両方に角がある


この左耳が寝た感じ、すばらしい表現だ


尻尾が右に寄っていて、身体全体を少しひねっているのがよく表現できている


バカボン渦巻きもしっかりある


唸り声を上げる犬の耳同様に角が寝ているのも面白い


吽のほうはちょっとのんびりした性格なのか


目、鼻、口……実に個性的な彫り方。この石工は腕だけでなくセンスもすばらしい


軒下に置かれていたので劣化が遅かったのだろう


尻尾のねじれ具合や、頭の後ろの鬣の彫り方も秀逸


顎の下がう〜〜んって伸びている感じもよく出ている


よく見ると、阿吽の角は大きさがだいぶ違う


前足の関節(足首あたり)のでっぱりはなんだろう。補強を兼ねたデザイン処理か?


台座裏側。当村 山口なんだら……と読める。正徳3年奉納の燈籠にも山口源??という銘があった。同じ山口家だろう。
正徳3(1713)年と文化2(1805)年では100年近く年代が違うが、傷み方やデザインの新しさから考えると、文化年間というのは非常に可能性が高い。ぐーぐーさんは年号を読み取っていたようだから、文化2年でいいと思う。
これもぜひ文化財指定すべき名品だ。



社殿欄間には獅子……と思ったが、背景が竹だからおそらく虎のつもりだろう



虎にしてはトレードマークの縞々がない


眉毛の感じは獅子だがなあ……


帰り道、参道脇を改めてチェック


下に馬の彫刻。馬頭観音なのか?


馬力神? 見たことがなかったのでググったら⇒こんな答えが出た


こちらは十九夜講(子安講)の如意輪観音像か
狛犬がいて虎がいて馬がいて子安講も……実に雑多なというか、まさに庶民信仰を象徴する場所だ。もう一度ゆっくり、明るいときに訪れてみたい。

さて、もうすっかり暗くなってきたが、この少し先に、ぐるぐる巻狛犬がいる白山神社があるはず……行ってみるか……。



このページの写真はフジフィルムのXF1とX-S1で撮っています

更新が分かるように、最新更新情報を年度別indexに極力置くようにしました⇒index

たくき よしみつ 新譜・新刊情報

新・マリアの父親

福島原発が爆発する20年以上前に発表された予言的な小説。
第四回「小説すばる新人賞」受賞作。改訂新版としてデジタル書籍で復活。

縦書きPDFバージョン(PCやブラウザから直接読む場合)⇒こちら

横書きePubバージョン(iPhone、iPod touch、iPadなどのiBooksで読む場合に推奨)⇒こちら

楽天kobo で購入の場合は⇒こちら

アマゾン Kindleストアでのたくき作品購入は⇒こちら

音楽アルバム『ABUKUMA』

iTunesストアで試聴する 『ABUKUMA』(全11曲)
7年間過ごした阿武隈に捧げる自選曲集。全曲リマスター。一部リミックス。新録音『カムナの調合』弾き語りバージョンも収録。
アマゾンMP3、iTunesストア、キメラなどから販売中。

⇒こちらからどうぞ
⇒ライナーノートはこちら





一つ前の日記へ一つ前へ    abukuma.us HOME    takuki.com HOME      次の日記へ次の日記へ

「福島問題」の本質とは何か?


『3.11後を生きるきみたちへ 福島からのメッセージ』(岩波ジュニア新書 240ページ)
『裸のフクシマ』以後、さらに混迷を深めていった福島から、若い世代へ向けての渾身の伝言

第1章 あの日何が起きたのか
第2章 日本は放射能汚染国家になった
第3章 壊されたコミュニティ
第4章 原子力の正体
第5章 放射能より怖いもの
第6章 エネルギー問題の嘘と真実
第7章 3・11後の日本を生きる

今すぐご注文できます 
アマゾンコムで注文で買う
⇒立ち読み版はこちら
裸のフクシマ  『裸のフクシマ 原発30km圏内で暮らす』(講談社 単行本352ページ)
ニュースでは語られないフクシマの真実を、原発25kmの自宅からの目で収集・発信。驚愕の事実、メディアが語ろうとしない現実的提言が満載。

第1章 「いちエフ」では実際に何が起きていたのか?
第2章 国も住民も認めたくない放射能汚染の現実
第3章 「フクシマ丸裸作戦」が始まった
第4章 「奇跡の村」川内村の人間模様
第5章 裸のフクシマ
かなり長いあとがき 『マリアの父親』と鐸木三郎兵衛

今すぐご注文できます 
アマゾンコムで注文で買う
⇒立ち読み版はこちら




↑タヌパックの音楽CDはこの場で無料試聴できます
Flash未対応ブラウザで、↑ここが見えていない場合はAmazonで試聴可能


ガバサク流が推すデジカメ フジ XF1 パナソニックLX7、LX5、ソニー RX100、フジ X-S1

詳しくは⇒こちら

たくき よしみつの本 出版リストと購入先へのリンク  デジカメと写真撮影術のことならここへ! ガバサク道場

  たくき よしみつの「本」 電子配信開始

狛犬かがみ - A Complete Guide to Komainu

狛犬かがみ A Complete Guide to Komainu

(バナナブックス、1700円税込)……  オールカラー、日英両国語対応、画像収録400点以上という狛犬本の決定版。25年以上かけて撮影した狛犬たちを眺めるだけでも文句なく面白い。学術的にも、狛犬芸術を初めて体系的に解説した貴重な書。
アマゾンコムで注文で注文


HOMEへ 狛犬ネット入口目次へ



.COドメインが人気! ドメインゲットコム   タヌパックスタジオ本館   ギターデュオKAMUNA   あぶくま狛犬札所60番巡り   日本に巨大風車はいらない 風力発電事業という詐欺と暴力
Google
abukuma.us を検索 tanupack.com を検索