2014/03/28

Chinese 恵泉


鹿沼のビバホームへ買い物に行く。鹿沼で昼飯。さて、どうするか。
とうげんで担々麺と焼肉か、魚べえで寿司か……などと考えているうちに、ああ、こないだも行き損ねた飲茶のお店をチェックしようということに。
その前に眼鏡市場に寄って、割れたレンズの交換を依頼。レンズが届くまで8日かかるんだとか。
で、1時半近かったが、今まで何度も通り過ぎてしまっているそのお店へ。
場所はパシオスの隣り、ヤマダ電気の前。
地元の人なら誰でもそう説明すれば分かるはずだが、「あそこにそんな店あったっけ?」と思う人が多いんじゃないだろうか。それほど目立たない。
上の写真は店の前の通りだが、でっかい看板はここにはない病院のもので、その下の地味な小さな看板がお店の看板。
お洒落にデザインしすぎて全然目立たない。
この日も、ほんとにここ、お店なの? やってるの? 高いの? ……と、頭の中にいくつもの?を抱きつつ車を入れた。

これがお店、通りからはなんの店か全然分からない。隣りにパシオス(衣料品のチェーン店)が建って、ますます分からなくなった


近づいても、やっているんだかなんだか、入っていいものなのかどうなのか戸惑うような店構え。
たまたまなのか、厨房から見ていたのか、店主が出てきて招き入れる仕草をしてくれて、ようやく
入ってもいいらしいと分かった。(最初は「もう閉店です」と言いに出てきたのかと思った)


店内は狭い。小さなテーブルをぎゅうぎゅうに並べてあって、あまり落ち着ける感じではない。
しかも常に満席に近い。訪れたのが1時半近かったので、ようやく空き始めたところ。それでも
ほとんど客で埋まっていた。女性ばかりで男性客は僕だけだった。イタリアンの店と同じ客層


ランチメニューは点心がある飲茶セットと簡易版?の2種類で、その2種類のメインディッシュがまた
炒飯、小粥、担々麺などから選べる。飲茶のセットは1480円から。簡易版は確か980円から(小粥のやつ)だっ
たかな。炒飯のセットは1180円だったかな。メニューを写真を撮る前に下げられてしまったの
で確認できず。飲茶セットと簡易版を頼み、1つは炒飯、1つは白ごま担々麺にしてみた。
これはどちらにもついてくる前菜。一つ一つ説明してくれる。ゴボウとなんとかのピリ辛炒め……とか


素材にこだわっているようで、野菜は契約農場からのものらしい


手作り風の木製コースター


これは飲茶セットに出てくる盛り合わせ。春巻きは熱々パリパリで香ばしかった。
ソースもひとつひとつ説明を受けたが、頭に入らなかった。どれもおいしい


ホタルイカ、ウルイ、なんとかという野菜、なんとかトマト……だったかな。トマトも有機栽培のなんか名前がついていた。


シュウマイ。ぷんんぷるん


メインディッシュの炒飯。具だくさんで上品な薄味


別のシュウマイ盛り合わせ。これは飲茶じゃないセットのほうについてくるやつなのかな。分からなくなった。


炒飯についてきたワンタンスープ。ワンタンがしっかり作られている


もうひとつのメインディッシュの白ごま担々麺。なかなかの味。器は深くて狭い。
大きなカップみたいな器。冷めにくいようにということなのかな。
美味。食器も店内の調度も白を基本にして統一されている。


食べ終わる頃を見計らって楊枝が出てきた


焼きプリンのようなデザート。デザートも何種類かから選べる。サッパリ系がよければ杏仁豆腐とかも


魚べえにはよく行くので、この店の前は何度も通っているのだが、店の存在に気づいたのは最近のこと。
次はあそこに行ってみようかと思って行こうとしても見落とす。それくらい分かりづらい。
それでも店は常時混んでいて、12時から1時くらいまでは満席で入れないことも多いようだ。口コミで集まってくるのだろう。
飲茶コースは1480円からだから、そうそう気軽に行ける値段ではない。でも、今日はちょっと贅沢をしておいしいものを食べたいなというときにはとてもいい。
カウンター2席/テーブル18席の小さな店。女性客ばかりで混み合うことと、テーブル席が小さく、間隔も狭いところは大沢駅前のイタリアン、イル・プラートを思い出させた(イル・プラートのほうが店内はずっと広いが)。かたやイタリアン、かたや中華で中身は違うのだが、コンセプトとしては似ているということか。
いや、同じテーブルがピシッと並んでいて混んでいるところが似ているだけで、店のコンセプトとしては大沢のアトリエキッチンに近いかもしれない。あそこも店主が腕をふるって上質な料理をお洒落になおかつ気軽に楽しんでもらうというコンセプト。雰囲気や価格設定はアトリエキッチンに近い。
マスターの料理にかける情熱と探究心、気持ちよく食事をしてほしいというサービス精神がひしひしと伝わってくるよいお店。
高いといっても、東京なら軽くこの1.5倍の値段はとられるだろう。地方に住んでいて幸せだなあと思えるのはこういうお店でプチ贅沢をするときだなあ。

Chnese 恵泉

鹿沼市府中町102-93 (ヤマダ電機の前。パシオスの隣)
TEL:0289-78-4212
ランチタイム:11:30~14:30 (LO 13:30)
ディナー:17:30~22:00 (LO 20:30)
定休日 月曜日 火曜日

クリック
デジタル・ワビサビのすすめ
大人の文化を取り戻せ
(講談社現代新書)
デジタル・ワビサビのすすめ   大人の文化を取り戻せ
(講談社現代新書) 4月18日発売 760円+税 

人間関係、音楽、写真、アート……デジタルで失った文化を、デジタルを使いつくし、楽しみつくすことで、取り戻す!
スティーブ・ジョブズの魂、ジャック・ドーシーの哲学  ──共通するのは、日本発の「ワビサビ」の精神だった
リタイア世代の「地域デビュー」にも大いなるヒントに

アマゾンで予約受付中 こちら       詳細案内はこちら


クリックでご案内ページへ
↑クリックで詳細案内ページへジャンプ

4月26日(土) Daddy's Cafeにて一夜限りのコンサート


18.30 Open  19.00 Start 2000円(1ドリンク付)
●お問い合わせ・予約は⇒Daddy's Cafe (日光市土沢346-19) tel:0288-32-2103
●出演
 KAMUNA(たくき よしみつ:Vo,G,EWI  吉原寛治:G,Vo)
 Erik Santos:B,Vo,G,Key  縄田治実:Ds
 Paul Schubach:Key  Toko Shiiki Santos:Vo
左の画像をクリックすると詳細ご案内ページへ


★ドキュメンタリー映画『スレッショルド:福島のつぶやき』 


↑予告編(左下の▲再生アイコンをクリックすると再生されます)



●プロジェクトの紹介サイトは⇒こちら


たくき よしみつのアルバム MP3ダウンロード
たくき よしみつ のアルバム (MP3ダウンロード)
クリックした先で試聴できます



更新が分かるように、最新更新情報をこちらの更新記録ページに極力置くようにしました●⇒最新更新情報

一つ前の日記へ一つ前へ |     Kindle Booksbooks      たくきの音楽(MP3)music      目次へ目次      takuki.com homeHOME      | 次の日記へ次の日記へ








オリンパスXZ-10
のぼみ~日記の写真は主にオリンパスXZ-10で、他にソニー NEX-5R+SONY 50mm/F1.8 OSS、フジフィルムX-S1 などでも撮っています


アマゾンKindleでたくきの過去の作品がほぼすべて読めます⇒Go!

音楽アルバム『ABUKUMA』

iTunesストアで試聴する 『ABUKUMA』(全11曲)
7年間過ごした阿武隈に捧げる自選曲集。全曲リマスター。一部リミックス。新録音『カムナの調合』弾き語りバージョンも収録。
アマゾンMP3、iTunesストア、キメラなどから販売中。

⇒こちらからどうぞ
⇒ライナーノートはこちら



「福島問題」の本質とは何か?


『3.11後を生きるきみたちへ 福島からのメッセージ』(岩波ジュニア新書 240ページ)
『裸のフクシマ』以後、さらに混迷を深めていった福島から、若い世代へ向けての渾身の伝言

第1章 あの日何が起きたのか
第2章 日本は放射能汚染国家になった
第3章 壊されたコミュニティ
第4章 原子力の正体
第5章 放射能より怖いもの
第6章 エネルギー問題の嘘と真実
第7章 3・11後の日本を生きる

今すぐご注文できます 
アマゾンコムで注文で買う
⇒立ち読み版はこちら
裸のフクシマ  『裸のフクシマ 原発30km圏内で暮らす』(講談社 単行本352ページ)
ニュースでは語られないフクシマの真実を、原発25kmの自宅からの目で収集・発信。驚愕の事実、メディアが語ろうとしない現実的提言が満載。

第1章 「いちエフ」では実際に何が起きていたのか?
第2章 国も住民も認めたくない放射能汚染の現実
第3章 「フクシマ丸裸作戦」が始まった
第4章 「奇跡の村」川内村の人間模様
第5章 裸のフクシマ
かなり長いあとがき 『マリアの父親』と鐸木三郎兵衛

今すぐご注文できます 
アマゾンコムで注文で買う
⇒立ち読み版はこちら




↑タヌパックの音楽CDはこの場で無料試聴できます
Flash未対応ブラウザで、↑ここが見えていない場合はこちらへ


ガバサク流が推すデジカメ オリンパスXZ-10 Stylus1 パナソニックLX7、ソニー NEX-5R

詳しくは⇒こちら

たくき よしみつの本 出版リストと購入先へのリンク  デジカメと写真撮影術のことならここへ! ガバサク道場


HOMEへ 狛犬ネット入口目次へ



.COドメインが人気! ドメインゲットコム   タヌパックスタジオ本館   ギターデュオKAMUNA   あぶくま狛犬札所60番巡り   日本に巨大風車はいらない 風力発電事業という詐欺と暴力
Google
abukuma.us を検索 tanupack.com を検索