2014/04/13

EWI用のスタンドを作った


かわず庵からまだちょろっと桜が見えている。あと何日で散るのかなあ


夕焼けと隣の桜


26日のコンサート用に備えて、EWI用のスタンドを作ってみた。
と言っても、ギタースタンドの下に100円ショップで買ったすべり止め布をつけただけの代物。
1曲の中でギターとEWI4000Sを持ち替えることになりそうなので、これは必要だなあ……と。

まあ、いいんじゃない?


そのまま松子も置ける


松子は1993年生まれなのだね。
茶位幸信ヴァイオリン・ギター工房の茶位さんに頼んで、特注品を作ってもらった。
実際に作業したのは一番弟子の小林一三さん。
ネックはもう手に入らないと言われているホンジュラスマホガニー、表はドイツ松、横裏はローズウッド単板。
弦長は普通のクラシックギターより10mm短く、ボディとの継ぎ目は12フレットではなく14フレットになっている。
だからブリッジがサウンドホールにぐっと近づいた形になり、音が硬めになる。
口輪(サウンドホールの周囲を埋めるインレイ用の工芸)は、名古屋だかのおばあさんが作っていると言っていた。工房でいっぱい見せてもらって、「これ」と指定した。
茶位さんは数年前に亡くなった。
このギターは大切にしないとなあ。

全身ボロボロなので、腕にも背中にも脚にも円皮鍼を貼っている


これ、かなりいい↑

今日のオマケ  選挙の結果

2014/04/14



選挙の結果はどうなったのだろうと見てみたら……ん? 241万??
よく見ると、右のポチは小数点らしい。「さいとう」「かとう」が複数立候補したので、投票用紙に「斎藤」とか「加藤」とか、姓だけを書いた票は比例配分するのだそうだ。それでこういう変なことになる。

ちなみに無効票が1,169票あったとか。
名字だけでも按分されるのに、一体どういう票を投じたんだろう。白票を投じるためにわざわざ1000人以上が投票所に足を運ぶとも思えないが……。
この無効票は26位相当で、「無効票」さんが立候補していたら楽々当選圏なのだ。
僕の一票は、その無効票の半分にも満たない候補に……。
なんとなく予想はしていたのだが、まさかこんなにはっきりするとはね。

ちなみに、誰に投票するかを決めるために、何日もネットで候補者の政策表明を探し回ったのだが、日光市の届出一覧にサイトURLを表記している候補者は4割しかいなかった。なんじゃそれは、だ。
しかも、その4割を見ていっても、内容のない既成のブログだったり、抽象的なスローガンしか書いてなかったりする。
数少ない、まともな意見表明、具体的政策を掲げている候補に入れたのだが……。
連日、名前を連呼するだけのうるさい選挙カーに悩まされた挙げ句がこれだもんね。
でもまあ、日本中、どこに行っても同じなのだろう。地縁血縁職場のしがらみで決まる選挙結果。田舎の選挙はそうなのだと、この歳になるまであまり意識したことがなかっただけなのだ。

アウェイ感と言えば、26日のコンサートのチケットはたっぷり余っている↑ このままだとスタッフのほうが多いってことになりそうだが、そうなったらなったで、楽しもうね、と出演者一同言っている。しょうがないもんね。
井津先生の遺言ではないが「一人に向かって」発信する気持ちが大切だ……と。
夜、火星が月に接近するという話を聞いていたが、もしかしてこれかな↑ 右上に赤く写っているのが火星?

『デジタル・ワビサビのすすめ 「大人の文化」を取り戻せ』
デジタル・ワビサビのすすめ
大人の文化を取り戻せ
(講談社現代新書)
デジタル・ワビサビのすすめ   大人の文化を取り戻せ
(講談社現代新書) 4月18日発売 760円+税 

人間関係、音楽、写真、アート……デジタルで失った文化を、デジタルを使いつくし、楽しみつくすことで、取り戻す!
スティーブ・ジョブズの魂、ジャック・ドーシーの哲学  ──共通するのは、日本発の「ワビサビ」の精神だった
リタイア世代の「地域デビュー」にも大いなるヒントに

アマゾンで予約受付中 こちら       詳細案内はこちら


クリックでご案内ページへ
↑クリックで詳細案内ページへジャンプ

4月26日(土) Daddy's Cafeにて一夜限りのコンサート


18.30 Open  19.00 Start 予約・前売り2000円、当日2500円(1ドリンク付)
●お問い合わせ・ご予約は⇒Daddy's Cafe (日光市土沢346-19) tel:0288-32-2103
●出演
 KAMUNA(たくき よしみつ:Vo,G,EWI  吉原寛治:G,Vo)
 Erik Santos:B,Vo,G,Key  縄田治実:Ds
 Paul Schubach:Key  Toko Shiiki Santos:Vo
左の画像をクリックすると詳細ご案内ページへ


★ドキュメンタリー映画『スレッショルド:福島のつぶやき』 


↑予告編(左下の▲再生アイコンをクリックすると再生されます)



●プロジェクトの紹介サイトは⇒こちら


たくき よしみつのアルバム MP3ダウンロード
たくき よしみつ のアルバム (MP3ダウンロード)
クリックした先で試聴できます



更新が分かるように、最新更新情報をこちらの更新記録ページに極力置くようにしました●⇒最新更新情報

一つ前の日記へ一つ前へ |     Kindle Booksbooks      たくきの音楽(MP3)music      目次へ目次      takuki.com homeHOME      | 次の日記へ次の日記へ








オリンパスXZ-10
のぼみ~日記の写真は主にオリンパスXZ-10で、他にソニー NEX-5R+SONY 50mm/F1.8 OSS、フジフィルムX-S1 などでも撮っています


アマゾンKindleでたくきの過去の作品がほぼすべて読めます⇒Go!

音楽アルバム『ABUKUMA』

iTunesストアで試聴する 『ABUKUMA』(全11曲)
7年間過ごした阿武隈に捧げる自選曲集。全曲リマスター。一部リミックス。新録音『カムナの調合』弾き語りバージョンも収録。
アマゾンMP3、iTunesストア、キメラなどから販売中。

⇒こちらからどうぞ
⇒ライナーノートはこちら



「福島問題」の本質とは何か?


『3.11後を生きるきみたちへ 福島からのメッセージ』(岩波ジュニア新書 240ページ)
『裸のフクシマ』以後、さらに混迷を深めていった福島から、若い世代へ向けての渾身の伝言

第1章 あの日何が起きたのか
第2章 日本は放射能汚染国家になった
第3章 壊されたコミュニティ
第4章 原子力の正体
第5章 放射能より怖いもの
第6章 エネルギー問題の嘘と真実
第7章 3・11後の日本を生きる

今すぐご注文できます 
アマゾンコムで注文で買う
⇒立ち読み版はこちら
裸のフクシマ  『裸のフクシマ 原発30km圏内で暮らす』(講談社 単行本352ページ)
ニュースでは語られないフクシマの真実を、原発25kmの自宅からの目で収集・発信。驚愕の事実、メディアが語ろうとしない現実的提言が満載。

第1章 「いちエフ」では実際に何が起きていたのか?
第2章 国も住民も認めたくない放射能汚染の現実
第3章 「フクシマ丸裸作戦」が始まった
第4章 「奇跡の村」川内村の人間模様
第5章 裸のフクシマ
かなり長いあとがき 『マリアの父親』と鐸木三郎兵衛

今すぐご注文できます 
アマゾンコムで注文で買う
⇒立ち読み版はこちら




↑タヌパックの音楽CDはこの場で無料試聴できます
Flash未対応ブラウザで、↑ここが見えていない場合はこちらへ


ガバサク流が推すデジカメ オリンパスXZ-10 Stylus1 パナソニックLX7、ソニー NEX-5R

詳しくは⇒こちら

たくき よしみつの本 出版リストと購入先へのリンク  デジカメと写真撮影術のことならここへ! ガバサク道場


HOMEへ 狛犬ネット入口目次へ



.COドメインが人気! ドメインゲットコム   タヌパックスタジオ本館   ギターデュオKAMUNA   あぶくま狛犬札所60番巡り   日本に巨大風車はいらない 風力発電事業という詐欺と暴力
Google
abukuma.us を検索 tanupack.com を検索