2014/08/27

帰ってきた杉作


ネック幅を細く改造するために山形の彩雲工房さんに出していた杉作がひと月ちょっとぶりに帰ってきた。
当初、某工房に出すつもりで荷造りまでしていたのだが、昔とってもお世話になったKさん(シンガーソングライター、ギタリスト、松山千春のディレクターなども……)が、FBで、あそこにはいい印象がないとコメントしてきたので、ちょっと不安になり、急遽、日本中のギター工房にネット上で見積もりを取ってもらった末、見積額が二番目に安く、やりとりの印象としてすごく仕事ぶりがていねいそうだったので彩雲工房さんにお願いしたのだった。
結果は大正解。
いい仕事してますね~。
完璧な仕上がりで大満足。弾き味がガラッと変わったのに、音は変わらない。生まれ変わった杉作。
松子やアントニオ、Martinの陰に隠れて今までほとんど出番がなかった杉作だが、これで出番が増えるかな?

52mmから46mmにまで一気に6mmも幅を削ったネック


これで松子(左)と同じネック幅になった


改造に出す前のネック幅↑


改造後のネック幅。46mmに。ナット(牛骨)も当然交換で真っ白に

さっそく試奏……しかし、右手の指を転倒負傷したのが治らず、まだちゃんと弾けないのが悲しい。

微妙なニュアンスが出せない。左手は普通に動くようになったので、ネックが細くなって弾きやすくなったことは実感できるのだが、右の指が痛くて曲がらないままなので、音の違いとか、総合的な手応えがよく分からない。
試しに松子を弾いてみたら、全然弾けない。あんなに弾きやすい松子なのに……?

そこで、同じ(右手がよく動かない)条件で他のギターと弾き比べてみようと思い、クローゼットにしまい込んであるギターを次から次へと出してきて弾き比べてみた。この際、音の違いも比較してみようと思った。
ただ音を出しているだけの演奏になってしまっている。みっともないねえ。でも、こうやって自分を鼓舞しないとね。

カメラの内蔵マイクでは違いが分からないけど、弾き味も音もものすごく違う。 ナイロン弦ばかりこんなにあっても……。
まだ他に田村博のフラメンコとか、Crafterのナイロン弦ソリッドエレキとかドイツ松に張り替えたギグパッカーとか……。
助手さんに怒られるのも仕方がない。
でもまあ、ソフビ人形とかナイフとかコレクションしている人よりはいい、と、助手さんも半ば諦めているようだ。
そうそう。人生は60から。楽しまなくちゃ。そして、しっかりこのナイロン弦軍団とつきあわなくちゃ。
指が完治するのはまだ数か月かかりそうだが、固まって動かなくならないよう、痛くても少しずつは動かそう。そしてちゃんと弾けるようにしよう。

タイミングが悪く、杉作が帰ってきたその日に、Native InstrumentsからKontakt5というサンプラーソフト&音源が届いた。
今まで使っていたMOTUのオーケストラ音源やエスニック音源が64ビットのMacでは使えなくなった。いちばん痛いのは、主役であるAriaのViolin音源がMacの音楽ソフト Logicのプラグインとして使えないことなのだが、これはMacに二種類のオーディオインターフェイスをつないで、AriaはAria用につないだインターフェイスからアナログ音声出力して、その音をLogicにつないだもう1台のインターフェイスからオーディオ録音するという方法で切り抜けた。
これだとMIDI信号で編集ができないので細かな切り貼りはできないが、生演奏の「音」を録音していることになるので、まあ、そのほうがいいかな、とも思う。ただし、Aria用のインターフェイスがダメなのか、ノイズがのるのが困る。
Logicにしてからは、ベース音源などは無料のKontakt5 Playerと無料のサンプル音源で『Digital Wabi-Sabi ─As Easy As EWI』の最後を録音したのだが、これが結構使える音。有料版には1000種以上の音源がついてきますよというので、迷った挙げ句に注文してしまった。
何年も前にGullitanのチェロ音源ソフトを購入しているのが記録として残っていて「あなたは半額でいいです」って言ってくる。このへんが、MOTUより良心的だな。


インストールディスク1枚と音源4枚の5枚組。インストールするだけで1時間くらいかかった


奇しくも同じ日に届いた某音楽出版社からの音楽著作権印税通知。6円が繰り越し。切手代のほうがはるかに高い




音楽を作るにはお金がかかる。
ミュージシャンも、ちゃんと演奏してくれるレベルの人には友人と言えどもタダでは頼めないわけで、じゃあ、一人でやるか……となっても、こういう金はかかる。メディアが介在しないと売ることは絶望的。
それでも、音楽をやれる今は人生でいちばん幸せで、恵まれた時間なのだと思う。
他のことで節約しないとな。

オマケ↑ ホテイアオイって、花が咲くんだね



こんなEWIの世界があった! 『Digital Wabi-Sabi』 CDより高音質の24bit無圧縮WAVファイルで先行発売
iTunesストア、アマゾンMP3などでは2014年9月6日より発売予定

『デジタル・ワビサビのすすめ 「大人の文化」を取り戻せ』
デジタル・ワビサビのすすめ
大人の文化を取り戻せ
(講談社現代新書)
デジタル・ワビサビのすすめ   大人の文化を取り戻せ
(講談社現代新書) 760円+税 

人間関係、音楽、写真、アート……デジタルで失った文化を、デジタルを使いつくし、楽しみつくすことで、取り戻す!
スティーブ・ジョブズの魂、ジャック・ドーシーの哲学  ──共通するのは、日本発の「ワビサビ」の精神だった
リタイア世代の「地域デビュー」にも大いなるヒントに
★New! 「現代新書カフェ」にロングインタビュー記事掲載
アマゾンで購入 こちら       詳細案内はこちら



更新が分かるように、最新更新情報をこちらの更新記録ページに極力置くようにしました●⇒最新更新情報
デジタル・ワビサビ



一つ前の日記へ一つ前へ |     Kindle Booksbooks      たくきの音楽(MP3)music      目次へ目次      takuki.com homeHOME           | 次の日記へ次の日記へ




★ドキュメンタリー映画『スレッショルド:福島のつぶやき』 ついに完成! 日本公開は2015年の予定


↑予告編その2(左下の▲再生アイコンをクリックすると再生されます)



●プロジェクトの紹介サイトは⇒こちら


たくき よしみつのアルバム MP3ダウンロード
たくき よしみつ のアルバム (MP3ダウンロード)
クリックした先で試聴できます



オリンパスXZ-10
のぼみ~日記の写真は主にオリンパスXZ-10で、他にソニー NEX-5R+SONY 50mm/F1.8 OSS、フジフィルムX-S1 などでも撮っています


アマゾンKindleでたくきの過去の作品がほぼすべて読めます⇒Go!

音楽アルバム『ABUKUMA』

iTunesストアで試聴する 『ABUKUMA』(全11曲)
7年間過ごした阿武隈に捧げる自選曲集。全曲リマスター。一部リミックス。新録音『カムナの調合』弾き語りバージョンも収録。
アマゾンMP3、iTunesストア、キメラなどから販売中。

⇒こちらからどうぞ
⇒ライナーノートはこちら



「福島問題」の本質とは何か?


『3.11後を生きるきみたちへ 福島からのメッセージ』(岩波ジュニア新書 240ページ)
『裸のフクシマ』以後、さらに混迷を深めていった福島から、若い世代へ向けての渾身の伝言

第1章 あの日何が起きたのか
第2章 日本は放射能汚染国家になった
第3章 壊されたコミュニティ
第4章 原子力の正体
第5章 放射能より怖いもの
第6章 エネルギー問題の嘘と真実
第7章 3・11後の日本を生きる

今すぐご注文できます 
アマゾンコムで注文で買う
⇒立ち読み版はこちら
裸のフクシマ  『裸のフクシマ 原発30km圏内で暮らす』(講談社 単行本352ページ)
ニュースでは語られないフクシマの真実を、原発25kmの自宅からの目で収集・発信。驚愕の事実、メディアが語ろうとしない現実的提言が満載。

第1章 「いちエフ」では実際に何が起きていたのか?
第2章 国も住民も認めたくない放射能汚染の現実
第3章 「フクシマ丸裸作戦」が始まった
第4章 「奇跡の村」川内村の人間模様
第5章 裸のフクシマ
かなり長いあとがき 『マリアの父親』と鐸木三郎兵衛

今すぐご注文できます 
アマゾンコムで注文で買う
⇒立ち読み版はこちら




↑タヌパックの音楽CDはこの場で無料試聴できます
Flash未対応ブラウザで、↑ここが見えていない場合はこちらへ


ガバサク流が推すデジカメ オリンパスXZ-10 Stylus1 パナソニックLX7、ソニー NEX-5R

詳しくは⇒こちら

たくき よしみつの本 出版リストと購入先へのリンク  デジカメと写真撮影術のことならここへ! ガバサク道場


HOMEへ 狛犬ネット入口目次へ






ドメインの空きをチェック!! 狙い目ドメインの空きをチェックドメインの空きをチェック!!
     

.COドメインが人気! ドメインゲットコム   タヌパックスタジオ本館   ギターデュオKAMUNA   あぶくま狛犬札所60番巡り   日本に巨大風車はいらない 風力発電事業という詐欺と暴力
Google
abukuma.us を検索 tanupack.com を検索