2014/11/11

日光けっこう物語



2011年11月11日 引っ越し 川内村を出発する前の写真↑

今の家に引っ越して来たのが2011年の11月11日。11/11/11で、1が6つ並んできれいだから、どうせなら引っ越しはこの日にしよう……と、引っ越しのために買った中古のバネットバンに積めるだけ荷物を積んで川内村を出て、着いたのは夜。
まっ暗で、しかも道が不慣れなので迷子になり、挙げ句の果てに田んぼに落ちそうになったり、縁石に車をぶつけたりした。

迷子になりながら、夜中に到着


ようやく落ち着いて、くつろぐのぼるくん

あれからちょうど3年が経過した。
この引っ越しで金がすっかりなくなり、百合丘の家を売却。それでも足りず、川内村の家も売却することになった。
もうここしかない。今まで生きてきて、一度もイメージしたことがなかった栃木県。
かつて観光で何度かやってきた場所が今では散歩コース。
人生分からないものだ。

先日、Daddy's Cafeのマスターから、「日光のご当地ソングを作ってください」と言われた。
マスターがどういうつもりでそう言ったのかは分からない。
が、ちょっと考えた末にやってみようと思った。
よくも悪くも、ここで死んでいくことになるのだろうから、日光への気持ちを今のうちに歌にして残しておくのは意味があることかもしれないと思ったのだ。

サクッと作ったんでしょ、と言う人もいるが、他にもいろんな思いが錯綜して、実はずいぶん時間がかかった。
川内村で『奇跡の星』を書いたときくらい苦労した。

依頼者のマスターが自分のバンド(Daddy's Band)でやってくれるだろうが、せっかく作ったのだから、世界中の人が聴けるようにしておきたい。
……ということで、自分で歌ったデモテープに続いて、ヴォーカロイド・ヴァージョンを作ってみた。
ヴォーカロイドソフトなんてもちろん持っていないが、いい具合に、2週間限定のお試し版というのがダウンロードできたので、それでやってみた。
ヴォーカロイドを普段の自分の音楽に取り入れる気はないので、お試し版があったのは助かった。
お試し期間も過ぎたので、もう修正はできない。
ヴォーカロイドの物真似?がうまいという女の子がいたっけ。声をかけてみようか?
理想はNKG48とか銘打って、地元の子たちが歌ってくれることだろうか。

さらには、Macに付属しているiMovieという動画ソフトを初めて立ち上げて、スライドショーにしてみた。
音楽ファイルだけだと聴いてもらえない時代になってしまったからねえ。

ヴォーカロイドだのMacの動画ソフトだのを初体験でいじっている還暦じじい……なんか恥ずかしい図だな。

では、ご笑覧くださいませ。日光移住3周年記念ソング?? 『日光けっこう物語』ヴォーカロイドバージョン↓
僕が死んだ後も、誰かがどこかでこれを歌ってくれたらいいな。






『Digital Wabi-Sabi  ─As Easy As EWI』 『Digital Wabi-Sabi ─As Easy As EWI』

Tanupackから久々の新譜! これはあなたが聴いたことのない種類の音楽かもしれない!
「メロディの価値」にとことんこだわり、手段としてはデジタルを使う。これが「デジタル・ワビサビ」だ
iTunesで!    アマゾンで!    moraで!




更新が分かるように、最新更新情報をこちらの更新記録ページに極力置くようにしました●⇒最新更新情報



一つ前の日記へ一つ前へ |     Kindle Booksbooks      たくきの音楽(MP3)music      目次へ目次      takuki.com homeHOME           | 次の日記へ次の日記へ

『デジタル・ワビサビのすすめ 「大人の文化」を取り戻せ』
デジタル・ワビサビのすすめ
大人の文化を取り戻せ
(講談社現代新書)
デジタル・ワビサビのすすめ   大人の文化を取り戻せ
(講談社現代新書) 760円+税 

人間関係、音楽、写真、アート……デジタルで失った文化を、デジタルを使いつくし、楽しみつくすことで、取り戻す!
スティーブ・ジョブズの魂、ジャック・ドーシーの哲学  ──共通するのは、日本発の「ワビサビ」の精神だった
リタイア世代の「地域デビュー」にも大いなるヒントに
★New! 「現代新書カフェ」にロングインタビュー記事掲載
アマゾンで購入 こちら       詳細案内はこちら




★ドキュメンタリー映画『スレッショルド:福島のつぶやき』 ついに完成! 日本公開は2015年の予定


↑監督挨拶&予告編その2(左下の▲再生アイコンをクリックすると再生されます)


●スタッフインタビューは⇒こちら
●プロジェクトの紹介サイトは⇒こちら


たくき よしみつのアルバム MP3ダウンロード
たくき よしみつ のアルバム (MP3ダウンロード)
クリックした先で試聴できます



オリンパスXZ-10
のぼみ~日記の写真は主にオリンパスXZ-10で、他にソニー NEX-5R+SONY 50mm/F1.8 OSS、フジフィルムX-S1 などでも撮っています


アマゾンKindleでたくきの過去の作品がほぼすべて読めます⇒Go!

音楽アルバム『ABUKUMA』

iTunesストアで試聴する 『ABUKUMA』(全11曲)
7年間過ごした阿武隈に捧げる自選曲集。全曲リマスター。一部リミックス。新録音『カムナの調合』弾き語りバージョンも収録。
アマゾンMP3、iTunesストア、キメラなどから販売中。

⇒こちらからどうぞ
⇒ライナーノートはこちら



「福島問題」の本質とは何か?


『3.11後を生きるきみたちへ 福島からのメッセージ』(岩波ジュニア新書 240ページ)
『裸のフクシマ』以後、さらに混迷を深めていった福島から、若い世代へ向けての渾身の伝言

第1章 あの日何が起きたのか
第2章 日本は放射能汚染国家になった
第3章 壊されたコミュニティ
第4章 原子力の正体
第5章 放射能より怖いもの
第6章 エネルギー問題の嘘と真実
第7章 3・11後の日本を生きる

今すぐご注文できます 
アマゾンコムで注文で買う
⇒立ち読み版はこちら
裸のフクシマ  『裸のフクシマ 原発30km圏内で暮らす』(講談社 単行本352ページ)
ニュースでは語られないフクシマの真実を、原発25kmの自宅からの目で収集・発信。驚愕の事実、メディアが語ろうとしない現実的提言が満載。

第1章 「いちエフ」では実際に何が起きていたのか?
第2章 国も住民も認めたくない放射能汚染の現実
第3章 「フクシマ丸裸作戦」が始まった
第4章 「奇跡の村」川内村の人間模様
第5章 裸のフクシマ
かなり長いあとがき 『マリアの父親』と鐸木三郎兵衛

今すぐご注文できます 
アマゾンコムで注文で買う
⇒立ち読み版はこちら




↑タヌパックの音楽CDはこの場で無料試聴できます
Flash未対応ブラウザで、↑ここが見えていない場合はこちらへ


ガバサク流が推すデジカメ オリンパスXZ-10 Stylus1 パナソニックLX7、ソニー NEX-5R

詳しくは⇒こちら

たくき よしみつの本 出版リストと購入先へのリンク  デジカメと写真撮影術のことならここへ! ガバサク道場


HOMEへ 狛犬ネット入口目次へ






ドメインの空きをチェック!! 狙い目ドメインの空きをチェックドメインの空きをチェック!!
     

.COドメインが人気! ドメインゲットコム   タヌパックスタジオ本館   ギターデュオKAMUNA   あぶくま狛犬札所60番巡り   日本に巨大風車はいらない 風力発電事業という詐欺と暴力
Google
abukuma.us を検索 tanupack.com を検索