のぼみ~日記 2015

2015/05/26 

オタマ オタマ オタマ

方舟にも少しは陽があたるようになり、水温がちょっと上がったのか、今日はサトアオのオタマが水面近くにまできて泳いでいる。
サトアオのオタマは身体がきれいな楕円で、スリム。オタマのときから貴公子然としている。

夕方、コッソリープの様子を見に。


筍が生えてきている。これからボコボコ出てくるはず


コッソリープのオタマ。これは多分トウキョウダルマガエル


ニホンアカガエル。かなりでかい。頭隠して尻隠さず


おなじみのダイサギ


唯一モリアオが産卵しているらしい例の場所を再訪。ところが卵は増えているどころか消えていた


堰堤には小さな魚がたくさん泳いでいる


人丸神社方向へ続く林道を上っていった。変なところにモリアオの卵がぶら下がっているのではないか……ときょろきょろしながら


この林道は人が入ってこないので、粗大ゴミを捨てに来る不届きものが後を絶たない


こういう場所に産んでいてもおかしくないのだが……6月に入ったらまた来てみよう


田んぼにカルガモ 


2羽いたので夫婦かもしれない

今日のオマケ 原発報道、いっそ発想の転換で?

「想定外」を一蹴 IAEA報告書 「国際慣行に従わず」批判という記事が東京新聞に掲載されている。

IAEAは福島の事故前から、加盟国に対し原発の安全性を評価する際、機器の故障などが大事故に至るすべての可能性を把握する確率論的安全評価(PSA)の適用を勧告。二〇〇七年の専門家による訪日調査では「日本には設計基準を超える事故について検討する法的規制がない」と指摘し、過酷事故に十分備えるよう求めていた。
 しかしIAEAの勧告や助言を受けた抜本的な対策は取られず、報告書によると、第一原発ではPSAを十分適用せず、非常用ディーゼル発電機などの浸水対策が不足。十年ごとの定期安全レビューでも地震・津波予測の再評価が義務付けられておらず、過酷事故への対応や安全文化の見直しも含めて「国際的な慣行」に十分従っていなかった。

……というわけだが、なんだかもう、今さら何を言ったところで、責任者はみんな罪に問われるどころか退職金をもらって天下り。あれだけのことをしでかしておいて再稼働だの輸出だのと、常軌を逸したことを続けているこの国。

いっそ、「やるだけやったのにこんな事故が起きたという主張にしたほうが、原発全廃へ道がつながる」んじゃないかと言うのは川内村で一緒にいろんなことをやっていたニシマキさん。

なるほど、そうかもしれない。
この期に及んで原発を必要悪だとしたり顔で推進、擁護するメディアには、「自然災害なんだからあの程度の事故が起きてもしょうがない。なんだあれしき。恐れるに足りず。一億総火の玉だ」という主張をしてくれたほうが、安部政権を支持すると言っている多くの日本人をして「それはちょっと……」と尻込みさせるのではないか。
「分かっている人たち」がいくら正論を声高に述べてもダメなんだから、逆転の発想で大衆を動かすほうがいいのかもしれない。

「プルトニウムは飲んでも平気です」「活断層なんかありません」「また何かあっても、セシウムだのヨウ素だのが降ってくるだけで、すぐに死ぬわけじゃないし、そんなの気にしてたらこれからの時代、生きていけません」「日本が核装備をするためにも、原発や核燃サイクルは続けなきゃいけない。そうでしょ? 大きな声じゃ言えないけど、あなただってそう思っているはず」……みたいなことをバンバン書いてくれたほうがいいのかもしれない。

……と、ここまで言わなきゃいけない時代を生き抜こうというんだから、大変だよなあ。ふうう。








更新が分かるように、最新更新情報をこちらの更新記録ページに極力置くようにしました●⇒最新更新情報



一つ前の日記へ一つ前へ |     Kindle Booksbooks      たくきの音楽(MP3)music      目次へ目次      takuki.com homeHOME           | 次の日記へ次の日記へ



オリンパスXZ-10
のぼみ~日記の写真は主にオリンパスXZ-10で、他にオリンパスStylus1、ソニー NEX-5R+SONY 50mm/F1.8 OSSなどでも撮っています

たくき よしみつのアルバム MP3ダウンロード
たくき よしみつ のアルバム (MP3ダウンロード)
クリックした先で試聴できます



アマゾンKindleでたくきの過去の作品がほぼすべて読めます⇒Go!




「福島問題」の本質とは何か?


『3.11後を生きるきみたちへ 福島からのメッセージ』(岩波ジュニア新書 240ページ)
『裸のフクシマ』以後、さらに混迷を深めていった福島から、若い世代へ向けての渾身の伝言

第1章 あの日何が起きたのか
第2章 日本は放射能汚染国家になった
第3章 壊されたコミュニティ
第4章 原子力の正体
第5章 放射能より怖いもの
第6章 エネルギー問題の嘘と真実
第7章 3・11後の日本を生きる

今すぐご注文できます 
アマゾンコムで注文で買う
⇒立ち読み版はこちら
裸のフクシマ  『裸のフクシマ 原発30km圏内で暮らす』(講談社 単行本352ページ)
ニュースでは語られないフクシマの真実を、原発25kmの自宅からの目で収集・発信。驚愕の事実、メディアが語ろうとしない現実的提言が満載。

第1章 「いちエフ」では実際に何が起きていたのか?
第2章 国も住民も認めたくない放射能汚染の現実
第3章 「フクシマ丸裸作戦」が始まった
第4章 「奇跡の村」川内村の人間模様
第5章 裸のフクシマ
かなり長いあとがき 『マリアの父親』と鐸木三郎兵衛

今すぐご注文できます 
アマゾンコムで注文で買う
⇒立ち読み版はこちら




↑タヌパックの音楽CDはこの場で無料試聴できます
Flash未対応ブラウザで、↑ここが見えていない場合はこちらへ


たくき よしみつの本 出版リストと購入先へのリンク  デジカメと写真撮影術のことならここへ! ガバサク道場


HOMEへ 狛犬ネット入口目次へ



ドメインの空きをチェック!! 狙い目ドメインの空きをチェックドメインの空きをチェック!!
     

.COドメインが人気! ドメインゲットコム   タヌパックスタジオ本館   ギターデュオKAMUNA   あぶくま狛犬札所60番巡り   日本に巨大風車はいらない 風力発電事業という詐欺と暴力
Google
abukuma.us を検索 tanupack.com を検索