一つ前の日記へ一つ前へ |  目次へ   | 次の日記へ次の日記へ

のぼみ~日記2018


2018/01/07

雛人形第一陣の撮影

今年は背景布を買ったのだが……

雛人形第一陣、日本橋髙島屋が10日からなので、8日発送、9日に搬入・展示。そのため、今日じゅうに撮影を済ませないといけない。
雛人形の撮影は本当に難しくて、毎年やっているのに全然うまくならない。
今年は背景用の布地を買ってみたのだが、本格的なバックスクリーンは何万円もするので買えないから、薄い安物で我慢。アイロンをかけて皺を取ったが、薄い綿なのですぐに皺ができてしまう。
色味や絞り値の設定も難しいし、AFもなかなか合ってくれない。

SONY α6000+50mm/F1.8 1/40秒 F5.6



同 F6.3 1/30秒
僕はフルサイズ機は持っていないので、今は狛犬や雛人形を撮るときはSONYのAPS-CサイズのNEX-5Rかα6000を使っている。レンズはもっぱらSONYの50mm/F1.8。これは多分タムロンあたりのOEMじゃないかと思う。高いレンズは手が出ない。
風景写真や人物のスナップ、野鳥のズームなんかは他のカメラでもいいのだが、やはり色味の深さとかは撮像素子が小さいとなかなか出ない。
物撮りはごまかしが一切きかないので、本当に難しい。
物撮りはカメラの性能や照明器具など、道具がものをいうジャンルでもある。かといって、これから数十万をかけてフルサイズ機のボディとレンズを揃えていくなんてことはできないしなあ。
今ある機材でどこまで頑張れるか……まあ、物撮りはプロの世界だから、アマチュアはそこそこのところで妥協するのが幸せかな。

今回買った撮影用バックスクリーン布地↑ 1.8 X 2.8m 1600円

1月13日土曜日 14.00~15.00くらいまで、CRT(栃木放送)に生出演します。ネット接続環境があればラジコで聴けます
⇒こちら


今年も木の鐸会の雛人形が展示・販売されます
日本橋髙島屋美術工芸サロン(6F):2018年1月10日(水)~1月16日(火)
横浜髙島屋美術画廊(7F):2018年1月24日(水)~2月6日(火)
売れた作品は展示から消えていきますので、全作品が揃っている初日にどうぞ!
↑写真:木の鐸会代表・鐸木郁子の作品(日本橋髙島屋出展)

医者には絶対書けない幸せな死に方
「医者には絶対書けない幸せな死に方」(講談社プラスα新書)
2018年1月19日発売  内容紹介は⇒こちら

以下のいずれからでもご購入いただけます

Amazonで買う   hontoで買う    7ネットで買う  honyaclubで買う  bookfanで買う  LOHACOで買う  Yahoo!  楽天ブックスで買う








ガバサク談義へ
たくきのカメラガイドはこちら







更新が分かるように、最新更新情報をこちらの更新記録ページに極力置くようにしました●⇒最新更新情報
Twitter     


一つ前の日記へ一つ前へ |  | 次の日記へ次の日記へ

      
Kindle Booksbooks    たくきの音楽(MP3)music    目次へ目次    takuki.com homeHOME


Google
nikko.us を検索 tanupack.com を検索