一つ前の日記へ一つ前へ |  目次へ   | 次の日記へ次の日記へ

のぼみ~日記2018


2018/03/31

移転していた「しろやま」



助手さんに「まだ髪切ってないの?」と言われ、涼風号MarkIIに乗って髪を切りに。
このへんは美容室が異常なほど多い。農家の軒先に小さな別棟を作って副業にしていたり、アパートの一室に看板を出していたりするようなのもある。そういうのも含めて全部料金が統一されていて、カットは一律3500円。高いな~。
だから今は2か月半~3か月に1度くらいしか行かない。年に5回くらいか。
頭蓋骨の形が悪いから、カットしてもしなくても決まらない。でも、そのうち、自分で適当に切るようになるのかもしれない。歳取って、どうでもよくなって……。

で、途中、蕎麦屋の「しろやま」の看板が変わっているのに気づいた。
店の中はがらんとしていて、これはつぶれちゃって、他の店に身売りしたのか……と思っていたら、ふぃふぁ山荘さんが、大沢のコメリの隣に移転しましたよ、と教えてくれた。コメリの隣ということは、今まで「こむらさき」だったところか……。
こむらさきは少し前からやっている雰囲気がなかったので、なるほどね。

で、旧しろやまの後に入って来るらしいこのお店↑ 玄関に4月1日オープンの予定という張り紙がしてあったそうだが、それは見なかった。準備が遅れているのかな。

カフェ カルフール


すぎなみき学園(障害者養護施設)が運営しているカフェ。入り口が引き戸で、中が見えないので、最初はちょっと入るのに勇気が必要だった

美容室のそばにできたすぎなみき学園の新しい施設入り口に、カルフールというカフェがオープンしている。限定でランチもやっているようだが、メニューが女性的?というか、全メニューにデザートがついてくるみたいで、ランチはまだ試してないのだが、パンも売っているので初めて入ってみた。
入り口が引き戸で、しかも二重になっていて、パンの陳列台がカフェの店内にあるので、最初はちょっと勇気がいる。
2時過ぎていたが、いくらか残っていたパンを買ってみた。
いちばん安いのは50円。フランスパン(バゲット)がかなり本格的なのにちょっと感動。それでいて安い。
これはいいお店ができた。パン屋さんとして利用することが増えそう。

ランチは900円と1200円。イチゴのスムージーが価格のかなりの部分を占めていそう



珈琲が税込で100円? 缶コーヒーより安いではないか。でも、これだけで利用するって、できるのかしら。できたとしても勇気がいるな



だいぶ売れていて、これしか残っていなかった。いちばん安いパンは50円



涼風号MarkIIのバスケットからはみ出す大きさのバゲットを入れて4個。500円しなかった。安いな

日光クリック カフェ カルフール
日光市板橋178-29(JR日光線下野大沢駅からすぐ。すぎなみきタウン入り口)
tel:0288-25-3294

9.00~16.00 ランチタイム11.00~14.00(パンもランチも売り切れ次第終了) 日曜・月曜定休



パンを買って、髪を切って、デイホームによって親父の顔を見て、次のオムツ買い出しや薬の残りなどを確認しているともう夕方。レオが待っている。
帰り道、冬の間くっきり見えていた日光連山が、晴れていてもぼんやりしている。花粉や黄砂で視界が悪いのかもしれない。
まだ剥離骨折の痛みは少し残っているので、恐る恐るペダルをこぎながら帰った。

トンネルの前で一息。山はくすんでいる


菅野完をテレビに そしてFree Kagoike



家に帰ると、助手さんが「Abema TVはAmazon FirezTV Stickでテレビに映し出せないの?」という。18.00から菅野完が出るらしい。
Googleアプリが無料で配布されていて、インストールすると簡単に見ることができた。Amazon Fire TV は、やはりApple TVよりも使いやすい。

で、Abema TVで、みのもんたが司会のニュースショーだが、みの氏は以前よりずっとおとなしく、静かになって、番組としては見やすくなっていた。
レギュラーらしい女性3人がなんだかな~、だった。
政権擁護のネトウヨ女子と優等生的位置づけ?だがなんにも深く考えていない女子、アイドル系?代表女子……の3人、ということだろうか。
菅野氏はガンガン切り込み、郷原弁護士が静かにフォロー。この2人、なかなかいいバランスでコンビが組めるのではないだろうか。
地上波に出てきてほしいが、官邸の飯パワーがまだまだ強いのか、出てこない。

番組内では、籠池夫妻の長期拘留についての話も出た。女子レギュラーの一人が「あんな怖そうな人たちをフリーって、どういう運動なのかと思っていましたが……」云々みたいなことを口にしていたが、もしかしてfreeを動詞だと思っていない勘違い発言なのかと疑ってしまった。

日本の警察、司法が未だに「自白主義」だという国際的な批判を、多くの日本国民は気にしていないというか、認識していない。籠池夫妻がなぜ勾留されているのかという理由さえ、きちんと知っている人のほうが少ないのではないかとさえ思う。
籠池氏はさっさと詐欺については認めて、「そんな人たち」である自分と安倍夫妻や官邸人脈との関係を白日の下にさらしたほうがいい。
刑務所よりも環境が厳しい留置所生活をこれ以上続けるのはどっちみちまずい。

で、free kagoike運動の画像が映ったとき、助手さんが「犬が……」と声を上げたので、録画を戻して確認した。プラカードの中に、籠池家の犬の写真も入っていた。
学園スタッフや娘さんらがちゃんと面倒をみているとは思うけれど、ちょっと心配だね。




お勧め! テレビに差すだけで YouTube も Abema TV も hulu も…… ⇒ Fire TV Stick 4980円



医者には絶対書けない幸せな死に方
「医者には絶対書けない幸せな死に方」(講談社プラスα新書)
内容紹介は⇒こちら

以下のいずれからでもご購入いただけます

Amazonで買う   hontoで買う    7ネットで買う  honyaclubで買う  bookfanで買う  LOHACOで買う  Yahoo!  楽天ブックスで買う

ウクレレ教室へ   YouTubeのタヌパックチャンネルへ

更新が分かるように、最新更新情報をこちらの更新記録ページに極力置くようにしました●⇒最新更新情報
Twitter     


一つ前の日記へ一つ前へ |  | 次の日記へ次の日記へ

         
Kindle Booksbooks    たくきの音楽(MP3)music    目次へ目次    takuki.com homeHOME


Google
nikko.us を検索 tanupack.com を検索