阿武隈日記 05/07/18

さあ夏だ!

トンボ
連休前の首都高渋滞を抜け、16日未明に阿武隈へ到着。さあ、夏だ。遊ぶぞ。
コンテナ
お隣に挨拶に行ったら、「こんなものを買った」と見せてくれたのが庭先に置かれた冷凍車のコンテナ。中古で5万円くらいらしい。倉庫代わりに、田舎では結構重宝されているようだ。
子供が中に閉じこめられる事故だけは気をつけてね、と言っておいた。
まずは町(というほどのものではないが)へ買い出しに。


皆伐された山肌に、だいぶ緑が。しかし、元の雑木林になるには20年はかかるのだろうな。
買い物から戻ったら、玄関先に筍とキュウリが置かれていた。
隣の佐藤さんが持ってきてくれたらしい。
夜には、猪狩さんのおばあさんがキュウリの和え物と煮物を持ってきてくれた。
美味だった。
一夜明けて、今日は獏原人村方面にドライブ。途中の林道にて。

獏原人村への道。これはまだいいほうで、地震後の田麦山もここまでひどくなかったというような道が続く。
鶏小屋
獏原人村の鶏小屋。放し飼いの鶏の鶏卵。これがうまい。
獏原人村が誇るドームハウス。獏原人村年に一度のお祭り「満月祭」は、今年は8月17〜22日。
参加費2000円。出展費無料! 
詳細は村長マサイのブログ
マサイ夫婦と草棚の下で談笑。
ドームの中。ドラムセットも置いてあった。
毎晩、いろんな虫が窓ガラスにへばりついている。昨日、ようやく蛍を1匹だけ見た。
翌日は草刈り。昨日、獏原人村からの帰りにいわきまで行って買ってきた新しい回転刃の威力絶大。

before


after


一つ前の日記へ一つ前の日記へ    目次へ         次の日記へ次の日記へ

★タヌパック音楽館は、こちら
★文藝ネットは、こちら
★メーリングリストは、こちら