一つ前の日記へ一つ前へ |  目次へ   | 次の日記へ次の日記へ

のぼみ~日記2019

2019/06/29

狛犬セミナー



11時過ぎに会場到着。
この会場で狛犬の話をするのは4回目だ。最初は2011年2月。原発爆発のちょうど1か月前、大雪の日だったが、250人も集まって驚かされた。
1か月後、原発爆発をテレビで見て、すぐに逃げたときは、一月前に初めて会っただけの神宮寺ご住職に奇跡的に電話がつながり、川崎の仕事場に避難する途中、一泊させていただいたのだった。

今日は4人登壇して3人はプロジェクターを使うので、プロジェクターの確認などがちょっと手間取った。
雨の中を200人超が集まった。
周辺の市や村の行政トップや県会議員なども壇上に並んでの開会式。
今までとは若干勝手が違う感じもあったが、なんとか無事終了。

楽屋の鏡に映した本日の衣装?


こんな感じでした↑↓



本日のハイライトはここかな↑



綱川親方、夜中の2時に岡崎を出てかけつけてくださった。

親方持参の隠し球。舞台袖で出番を待つの図。



舞台登場後、ロビーに移して、みなさんにご披露。

これはインスタ映えするわ~、と、みなさん撮影しまくる、の図。



無事、終了して打ち上げ~。でも、車で帰るのでノンアル……泣

家に戻ってきたら、出来のいいほうの狛犬Tシャツが届いていた。1日遅いんだよなあ。ったく!

↑裏側もあるのよ。……というか、よく分からず、裏側の分もアップロードしたらこうなった。強烈~。



綱川親方からお土産にいただいた「現代版神の鑿」(エアー工具の交換ビット)と、小林和平が使っていた本物の「神の鑿」を並べてみた図。

神の鑿ワールドもここまで全国区になって、地元でも情熱を持っていろいろ活動する人たちが増えると、大勢の人たちをまとめていく調整役の人がとても大変だ。
今回は今までのイベントのときとは大変さが段違いだったのではないだろうか。
常に裏方に徹して、いちばん大変な役回りをしっかりこなしていく神宮寺のご住職と、明るく元気にみんなをまとめていく狛犬ネットワークの相田会長の人柄に、本当に助けられた。
ご住職から「小説・神の鑿」50部用意してくださいと言われて、そんなに売れるわけないのに……と恐る恐る発注したのだが、見事に完売。念のため持って行った「狛犬ガイドブック・狛犬の楽しみ方」20冊も完売。
感謝感謝。
今年前半、最後は「狛犬疲れ」でエネルギーがだだ下がりだったが、みなさんの笑顔を見てかなり回復。計算できない人生だなあ、と思いつつ、助けてくださる人たちへの感謝の念を改めて抱いた一日だった。


タヌパックブックス
狛犬、彫刻屋台、未発表小説、ドキュメント……他では決して手に入らない本は⇒こちらで


『彫刻屋台図鑑01 鹿沼の彫刻屋台』

ユネスコ無形文化遺産登録で注目が集まる鹿沼の彫刻屋台。全27屋台を128ページフルカラーで「アート」として見つめ直す写真集。
B6判・128ページ フルカラー オンデマンド 無線綴じ  1480円(税別) 送料:220円
■ご案内ページは⇒こちら 

『彫刻屋台図鑑02 宇都宮・今市の彫刻屋台と天棚』 

写真・文:たくき よしみつ 写真:鐸木郁子  地元の人でも滅多に見ることがないという石那田、徳次郎の屋台(計12台)の他、今市の6台、その他、東下ヶ橋の天棚など、合計23台をフルカラー写真で収録。収録写真画像500枚超。類書がない貴重な資料。
B6判・132ページ フルカラー オンデマンド 1480円(税別) 送料220円
ご案内ページは⇒こちら

小説・神の鑿 ─高遠石工・小松利平の生涯─

「神の鑿」石工三代記の祖・小松利平の生涯を小説化。江戸末期~明治にかけての激動期を、石工や百姓たち「庶民」はどう生き抜いたのか? 守屋貞治、渋谷藤兵衛、藤森吉弥ら、実在の高遠石工や、修那羅大天武こと望月留次郎、白河藩最後の藩主で江戸老中だった阿部正外らも登場。いわゆる「司馬史観」「明治礼賛」に対する「庶民の目から見た反論」としての試みも。

B6判 250ページ オンデマンド 1280円(税別) 送料:220円
ご案内ページは⇒こちら


HOMEへ 狛犬ネット入口目次へ

狛犬ネット売店へ
『神の鑿』『狛犬ガイドブック』『日本狛犬図鑑』など、狛犬の本は狛犬ネット売店で⇒こちらです


更新が分かるように、最新更新情報をこちらの更新記録ページに極力置くようにしました●⇒最新更新情報
   Twitter   LINE


一つ前の日記へ一つ前へ |  目次へ  | 次の日記へ次の日記へ


Kindle Booksbooks    たくきの音楽(MP3)music    目次へ目次    takuki.com homeHOME


Google
nikko.us を検索 tanupack.com を検索