一つ前の日記へ一つ前へ |  目次へ   | 次の日記へ次の日記へ

のぼみ~日記2019

2019/07/05

SONYのα77+ズボラズームで曇天の庭を撮る



今日は曇りだが、雨が降っていた昨日よりも暗い。日没後のような暗さ。
そんな中、丸池を見ていたら、来たばかりのα77に暗いレンズのズボラズームをつけて、これだけ暗い条件でどのくらい撮れるのか試してみたくなった。

丸池は暗い上に木陰なので、本当に暗い。そこで頑張って望遠端で撮ってみる。

もう少し明るければ、トリミングして拡大しても、もう少しシャキッとするだろうが……↓



デジカメには難しい紫色の再現はなかなかのもの。下は上の写真をIrfanViewで一発補整。これをやると色が滅茶苦茶になることが多いのだが、破綻なく明るく補正してくれた。




去年も見たキノコが今年も出てきた。しかも道路側に進出。名前を忘れていたが、ノウタケだね。去年の日記を見たら9月だが、もう出て、虫にやられた。



ほんとに暗いかわず庵の庭にて。アマガエル。




エゴノキの実を下から逆光で。



この手の写真はXZ-10でも十分という感じ。下手するとXZ-10のほうがきれいに撮れたりして?



白が飛ぶか? という試し撮り↑

ホタルブクロも今日は色が悪い。悪いなりにリアルには写っている。



のぼみ~



まあ、きれいには写るね。



丸池のオタマ。肉眼でもよく見えない暗さなので、これくらい写ればいいでしょう。


……というわけで、お勧めのAPS-CサイズAマウントカメラは、保険の意味も込めて、最上位機種のα77。
現行機種のα77Ⅱとはそんなに差がないと思うので、安く買えるα77でいいんじゃないかなあ。
Amazonで購入で3万円台から程度のいい中古が買えるα77



Amazonで購入で1万円台から買えるズボラズームはやっぱり便利


タヌパックブックス
狛犬、彫刻屋台、未発表小説、ドキュメント……他では決して手に入らない本は⇒こちらで

カエルやらカタカムナやら…… 森水学園第三分校

森水学園第三分校

ガバサク談義へ
たくきのカメラガイドはこちら。一部更新しました!



更新が分かるように、最新更新情報をこちらの更新記録ページに極力置くようにしました●⇒最新更新情報
   Twitter   LINE


一つ前の日記へ一つ前へ |  目次へ  | 次の日記へ次の日記へ


Kindle Booksbooks    たくきの音楽(MP3)music    目次へ目次    takuki.com homeHOME


Google
nikko.us を検索 tanupack.com を検索