2014/03/27

小磯の双体道祖神まんじゅう


朝から細かい雨が降ったりやんだりで冷え込む。
道路(住宅地内の私道)のえぐれたところを普請するために早起き。4トンダンプに浅く積んだ砂利が到着して、いちばん傷んだあたりに降ろし、それを男衆4.5人でならした。
作業はすぐ終わったのだが、その後、寒い中で長話していたので風邪ひきそう。
高校英語教師の父親の教育論に、小学生の息子がツッコミを入れたりして、なかなか楽しかった。
午後、鹿沼の彫刻屋台を撮り続けている福田さん来訪。
おみやげに、鹿沼の双体道祖神まんじゅうというのをいただいた。
見た目は普通の饅頭だが、皮が特徴あって、しっとりプルンプルン。黒砂糖風味。あんこはシンプルで嫌みがなく、ネットで検索したら、ファンがたくさんいるようだ。
こことか、こことか、こことか。

屋台の話やら、Neveの卓の話やら、いろいろな話題が出て、これまた楽しかった。

それにしても、お客様に背を向けて寝そべるとは行儀が悪すぎ。親の顔が見たいもんだ


ぷるんぷるんの皮が特徴の道祖神まんじゅう


こしあんはシンプルな味で嫌みがない


福田さんにいただいたDVD、なぜか居間のDVDプレイヤーでは再生不能だったのでPCで見る。
何度も訪れている(外から来る人を時間があれば案内しているので)屋台のまち中央公園の保管棟から祭に繰り出す銀座二丁目の屋台。生ではなかなか見られないシーンなのでありがたい。

福田さんと知り合ったのは、僕が作った「鹿沼の彫刻屋台を深く楽しむサイト」の中の写真が一部間違っていたり、不足している写真を提供してもらったりしたのがきっかけ。今はもっぱらフェイスブックで……。

今日のオマケ



話はがらりと変わって、今日フェイスブック経由でこんな記者会見↑があったのを知った。
去年の9月5日に行われたもの。
ネット上で話題になっていたので記憶しているが、中身を深くは調べていなかった。
文字起こししている人がいるので、そのページを読んだほうが分かりやすい。
かなりの分量だが、これはぜひ読むべきだ。
泉田知事は、本当にまともなこと、あたりまえのことを言っているにすぎないのだが、今読むとものすごく新鮮に感じる。それほど今の日本の状況が急激に悪化しているということだ。
つまり、まともなことを言うことがはばかられるような空気に支配されてしまっている。

とんちんかんな質問をしている記者や、質問というより自分の考えを述べている人、そんな人たちにも泉田知事は冷静にスパッと適切に対応している。すごい能力だ。
この人レベルの政治家や行政マン、官僚が揃っていれば、日本はここまでひどいことにはなっていないと思う。

文字起こししてくれているサイトから、泉田知事の発言の一部をいくつか抜いてみる。
もし、原発にですね、航空機テロがあったら、どうなるのかというと、津波対策関係ないんですよね。
要は、冷却をちゃんと出来るかどうかっていうところがポイントになるはずで、原発の安全性を確保するためには、止める、冷やす、閉じ込める、これをやらないといけない。
福島の教訓の一番重要なことは、止めるところは動いたんです。
冷やすことに失敗すると、自動的に閉じ込めを失敗して、大惨事になるっていう、この本質的なところに対する対策をどうするのかという議論をした上で、次、国民的議論に移るべきだろうと思ってます。

原発は事故が起きない、これが安全神話なわけで、 今回、規制委員会の態度として、事故は起き得るとしたのは正しいんです。
ただ、それが規制委員会にとどまっていて……。
例えば政治のほうでですね、安全基準と言い換える。これはミスリーディングだと思います。
それから、報道でもですね、分かっていて、みなさん安全基準って書かれるのか分からないけど、これは、「規制基準への適合申請」ですからね。「安全基準」じゃないですから。
事故が起きる前提の基準っていうところを日本全体で理解した上で、 じゃあ、起きた時どうするの、ということを考えないっていうのは、極めてリスキーだと私は思います。

新潟県は東京電力の原子力発電所を抱えている行政です。
そして、さらにいうと、今回福島で免震重要棟が大事な役割を果たしています。
なぜ福島に免震重要棟があったのかというとですね、実は、ホットラインが2007年の中越沖地震の時に、原発サイドと繋がらなかったんです。
しょうがないんで、私は、東電本社とワンクッションを置いて、原発と連絡を取らざるを得なかったんです。
地震のあとにですね、このような状態では困るということで、是正を申し入れました。
なぜ、ホットラインが繋がらなかったかっていうと、これ極めて単純な話で、「ホットラインがある部屋が地震で歪んで、ドアが開かなかったんで、繋がらなかったんです」っていう説明だったんです。
「それは、あまりにも稚拙でしょう」ということで作ってもらったのが免震重要棟なんです。
で、「新潟にだけしか免震重要棟がないのは、変ですよね」ということで、福島にも免震重要棟を作ったんです。
これが、地震の半年前。

だから、あの時、私まぁいろいろ言われました、あの時も。
(でも)正論を言ってですね、問題点を解消していなかったら、福島には地震の時に免震重要棟なかったはずなんですよ。
今、東京に人が住めていたかどうかも怪しいということだと思っています。

これは、この国のありよう(の問題です)。
例えば、第二次世界大戦で敗戦をしたあとにですね、誤って判断した中枢責任者、いるはずなんですよ。(それが)1億総懺悔で済ましちゃったと。
これは悪弊だと思ってます。
やっぱり、問題点がどこにあったかっていうことを検証した上で、それを是正してくっていうことが、ホモサピエンスとして、人類の英知を、やっぱり持てるっていうことになるんだと思うんですよね。
それがなされない形で、(私の問いかけに)論理的に反論出来ないから(私への)ネガティブキャンペーンていうことになるんであれば、私はもうほんと残念でなりません。

原子力発電所長がサラリーマンの立場で、5,000億パーにできるんでしょうかということについても危惧を感じてます。
なぜ感じるかといいますと、3月11日当日、勝俣会長は中国におられました。
清水社長は、奈良におられました。連絡が十分取れない状況でした。
現場のトップは、武藤副社長、原子力本部長ということです。
で、代わられる時に、挨拶に来られました。メディアも入ってたんで、記録残ってると思いますけども、 その際に、私聞いてみました。
「武藤さん、あなたの一存で海水注入はできたんでしょうか」という質問に対して、 「できませんでした」と。
原子力本部長ですら判断できないと。
そりゃそうですよね、5,000億パーにするっていう話だから、経営の屋台骨に影響が及ぶわけです。
そうすると、いざっていうときの海水投入、冷却材投入ってのは、誰が判断するんですかと。
原子力規制委員長なんでしょうか。
それとも、担当の委員なんでしょうか。
社長なんでしょうか。
原子力発電所長なんでしょうか。
その損害は、誰が負担するんでしょうか、ということなしにですね、本当に決断ができるのかというところも検証すべきだと思います。
そういったソフト面っていうことがなされていない。

最後は、質問者の質問がしっかりしているので、それも含めて……。

おしどりマコさん:
「東京電力の第一四半期の決算で、東京電力は今年度分の黒字化のために、どうしても柏崎刈羽を動かしたいというご発言を廣瀬社長が終始されまして、そのことに関しての受け止めを一点と、あと、この件で、国が一歩前に出るということをしきりに、同じ会見で仰っておられまして、「それは柏崎刈羽に関して、国が一歩前に出るとは、どういう意味か」と私が質問しますと、廣瀬社長は「それは自分の口から言えない」と仰りましたので、山本太郎議員に頼んで、質問主意書で尋ねたのですが、柏崎刈羽の再稼働に関して、国が前面に出て説明をするという回答が先日ありました。
ですので、これから泉田知事に、国からの説明なり、圧力なり、要請があるものと思われますが、それにあらがうご覚悟のほどといいますか、どの程度まで闘って行かれるのか。
国に対して、国の国策というのに対して、どうお考えになっているのかということを宜しくお願いします」


まず、経営のお話が質問にありました。
経営優先で安全を蔑ろにすると、どうなるかっていうと、汚染水問題と同じようになるわけですよ。
1,000億をケチったおかげで、世界からどれだけ信用を落としたか、いうことだと思います。
安全は、何ものにも代え難いという人でないと、原子力発電所の運営なんて、してはいけないんではないかな、いう感想を持ちます。
それから、国がですね、説明をしてくれる時の「国」って誰かっていうところ、勘違いがあるんですが、安全について説明していただかないといけないわけで、例えば、茂木大臣が来て、安全ですって説明しても、推進官庁でしょ、これは説得力ないですよね。
誰が来るんですか。規制委員会が、ちゃんと説明するっていうことであれば、元々要望してたことですから、ちゃんとやっていただきたいと。
これまでの2007年の中越沖地震の時の経験、それから東日本大震災の時に、多くの避難者を受入た時の経験、どこが抜けてるのか。
地方行政から見てですね、総理官邸と、それから地方村長が別々に避難指示、避難勧告を出すことの問題点等々ですね、どう対処するつもりなのかっていうところを詰めていけるっていうことなので、むしろ歓迎です。はい。


……何度読んでも、聴いても、本当にしごくまっとうなことを答えているだけ。
それなのに、今の日本ではこういう言葉がすべて「えっ? そんなこと言って大丈夫なの? 消されないの?」と思ってしまうほどにおかしな空気に包まれてしまっている。
そのことを、もっともっと自覚しないと、本当に取り返しのつかないところまで暴走してしまう。暴走させてしまう。
いや、もはや国民が共犯者になりつつあるのではないか。
国民の命と最低限の平和、幸福を必死に守ろうとしている人を、国民が裏切っているとしたら、こんなに悲しいことはない。


クリック
デジタル・ワビサビのすすめ
大人の文化を取り戻せ
(講談社現代新書)
デジタル・ワビサビのすすめ   大人の文化を取り戻せ
(講談社現代新書) 4月18日発売 760円+税 

人間関係、音楽、写真、アート……デジタルで失った文化を、デジタルを使いつくし、楽しみつくすことで、取り戻す!
スティーブ・ジョブズの魂、ジャック・ドーシーの哲学  ──共通するのは、日本発の「ワビサビ」の精神だった
リタイア世代の「地域デビュー」にも大いなるヒントに

アマゾンで予約受付中 こちら       詳細案内はこちら


クリックでご案内ページへ
↑クリックで詳細案内ページへジャンプ

4月26日(土) Daddy's Cafeにて一夜限りのコンサート


18.30 Open  19.00 Start 2000円(1ドリンク付)
●お問い合わせ・予約は⇒Daddy's Cafe (日光市土沢346-19) tel:0288-32-2103
●出演
 KAMUNA(たくき よしみつ:Vo,G,EWI  吉原寛治:G,Vo)
 Erik Santos:B,Vo,G,Key  縄田治実:Ds
 Paul Schubach:Key  Toko Shiiki Santos:Vo
左の画像をクリックすると詳細ご案内ページへ


★ドキュメンタリー映画『スレッショルド:福島のつぶやき』 


↑予告編(左下の▲再生アイコンをクリックすると再生されます)



●プロジェクトの紹介サイトは⇒こちら


たくき よしみつのアルバム MP3ダウンロード
たくき よしみつ のアルバム (MP3ダウンロード)
クリックした先で試聴できます



更新が分かるように、最新更新情報をこちらの更新記録ページに極力置くようにしました●⇒最新更新情報

一つ前の日記へ一つ前へ |     Kindle Booksbooks      たくきの音楽(MP3)music      目次へ目次      takuki.com homeHOME      | 次の日記へ次の日記へ








オリンパスXZ-10
のぼみ~日記の写真は主にオリンパスXZ-10で、他にソニー NEX-5R+SONY 50mm/F1.8 OSS、フジフィルムX-S1 などでも撮っています


アマゾンKindleでたくきの過去の作品がほぼすべて読めます⇒Go!

音楽アルバム『ABUKUMA』

iTunesストアで試聴する 『ABUKUMA』(全11曲)
7年間過ごした阿武隈に捧げる自選曲集。全曲リマスター。一部リミックス。新録音『カムナの調合』弾き語りバージョンも収録。
アマゾンMP3、iTunesストア、キメラなどから販売中。

⇒こちらからどうぞ
⇒ライナーノートはこちら



「福島問題」の本質とは何か?


『3.11後を生きるきみたちへ 福島からのメッセージ』(岩波ジュニア新書 240ページ)
『裸のフクシマ』以後、さらに混迷を深めていった福島から、若い世代へ向けての渾身の伝言

第1章 あの日何が起きたのか
第2章 日本は放射能汚染国家になった
第3章 壊されたコミュニティ
第4章 原子力の正体
第5章 放射能より怖いもの
第6章 エネルギー問題の嘘と真実
第7章 3・11後の日本を生きる

今すぐご注文できます 
アマゾンコムで注文で買う
⇒立ち読み版はこちら
裸のフクシマ  『裸のフクシマ 原発30km圏内で暮らす』(講談社 単行本352ページ)
ニュースでは語られないフクシマの真実を、原発25kmの自宅からの目で収集・発信。驚愕の事実、メディアが語ろうとしない現実的提言が満載。

第1章 「いちエフ」では実際に何が起きていたのか?
第2章 国も住民も認めたくない放射能汚染の現実
第3章 「フクシマ丸裸作戦」が始まった
第4章 「奇跡の村」川内村の人間模様
第5章 裸のフクシマ
かなり長いあとがき 『マリアの父親』と鐸木三郎兵衛

今すぐご注文できます 
アマゾンコムで注文で買う
⇒立ち読み版はこちら




↑タヌパックの音楽CDはこの場で無料試聴できます
Flash未対応ブラウザで、↑ここが見えていない場合はこちらへ


ガバサク流が推すデジカメ オリンパスXZ-10 Stylus1 パナソニックLX7、ソニー NEX-5R

詳しくは⇒こちら

たくき よしみつの本 出版リストと購入先へのリンク  デジカメと写真撮影術のことならここへ! ガバサク道場


HOMEへ 狛犬ネット入口目次へ



.COドメインが人気! ドメインゲットコム   タヌパックスタジオ本館   ギターデュオKAMUNA   あぶくま狛犬札所60番巡り   日本に巨大風車はいらない 風力発電事業という詐欺と暴力
Google
abukuma.us を検索 tanupack.com を検索