2012/03/17

 のぼるはだんだん「いい子」になってきた


↑14日

来たばかりの頃は、のぼるのほうが圧倒的に問題児だったが、最近はみ〜のほうが問題が多い。
のぼるは人間とのつきあい方が少しずつ分かってきたというか、あんまり手こずらせることが減ってきた。
仕事部屋に入れてもそんなに悪さはしない。み〜ちゃんはちょっと目を離すと書類をビリビリに引きちぎっていたり、あちこちのボタンを押してえらいことになっていたりするので、部屋には入れないようにしている。

17日↑

2012/03/19

チュウサギ?


散歩しているとよく遭遇する↑


LX5になって、LX3よりは望遠が効くようになったけど……


トリミングしてみたけど、この程度にしかならない

一般にはシラサギと呼んでいるけれど、正式には、ダイサギ、チュウサギ、コサギと分かれているらしい
大中小ですか。分かりやすいけど味気ないなあ。
で、これはどれですかね。
チュウサギですかね。

日光連山が今日もよく見えている


左のやつが男体山


左側が盛りあがっている特徴的な形


あ、ここにもいた


マムシ沼をチェック。カエルの卵だけでなく、まだ生命の気配がない


なんだこれは?


どうもただのゴミみたいだ。ゴムまりに苔がついたのかな


モリアオガエルが産卵してもよさそうな場所なんだけどねえ


阿武隈なら絶対にモリアオが棲みつきそうだが……


こればっかりではなあ……ああ、阿武隈の自然よ……



阿武隈から日光市に来て5か月経った。
冬だから自然の息吹が薄いということは除いても、とにかく自然が薄い。生物層が薄い。
考えてみれば、僕らが子供の頃、1960年代前半くらいまでは、日本中、よほどの大都会でなければ、普通にカエルだのトンボだのカブトムシだのは家の周りにいたし、水たまりや湿地もあちこちにあった。
そういう、かつてのあたりまえにあった日本の自然が、今はもう、とんでもなく山奥とか過疎地に行かないと残っていなくて、それももはや風前の灯火だということだ。
このへんを散歩していて嫌になるのは、水路をあまりにも味気なく造り替えてしまっていることと、荒れた杉林だらけだということ。大して人がいないのに、ここまで自然をつぶして味気ない風景に変えてしまう必要はなかったはずだ。もっとデリカシーを持った開発をしていれば、今、どれだけ魅力的な土地になっていたことか。
日本人って、こんなに美意識のない民族だったのだろうか。

たくき よしみつ 新刊情報

4月20日発売 『3.11後を生きるきみたちへ 〜福島からのメッセージ』(岩波ジュニア新書)


『3.11後を生きるきみたちへ 福島からのメッセージ』(岩波ジュニア新書 240ページ)
『裸のフクシマ』以後、さらに混迷を深めていった福島から、若い世代へ向けての渾身の伝言

第1章 あの日何が起きたのか
第2章 日本は放射能汚染国家になった
第3章 壊されたコミュニティ
第4章 原子力の正体
第5章 放射能より怖いもの
第6章 エネルギー問題の嘘と真実
第7章 3・11後の日本を生きる

今すぐご注文できます 
アマゾンコムで注文で買う
⇒立ち読み版はこちら
裸のフクシマ ★4刷り! 『裸のフクシマ 原発30km圏内で暮らす』(講談社 単行本352ページ)
ニュースでは語られないフクシマの真実を、原発25kmの自宅からの目で収集・発信。驚愕の事実、メディアが語ろうとしない現実的提言が満載。

第1章 「いちエフ」では実際に何が起きていたのか?
第2章 国も住民も認めたくない放射能汚染の現実
第3章 「フクシマ丸裸作戦」が始まった
第4章 「奇跡の村」川内村の人間模様
第5章 裸のフクシマ
かなり長いあとがき 『マリアの父親』と鐸木三郎兵衛

今すぐご注文できます 
アマゾンコムで注文で買う
⇒立ち読み版はこちら

「ガバサク流」推しのデジカメ パナソニックLX5

撮影サンプルは⇒こちら



実際に使ってみて及第点だったガイガーカウンター

反応が早くて高性能なのはGAMMA-SCOUT。安くても安定しているのはRD1503。使いやすいのはRD1706

一つ前の日記へ一つ前へ  abukuma.us HOME    takuki.com HOME      次の日記へ次の日記へ







↑タヌパックの音楽CDはこの場で無料試聴できます
Flash未対応ブラウザで、↑ここが見えていない場合はAmazonで試聴可能こちらへ



たくき よしみつの本 出版リストと購入先へのリンク  デジカメと写真撮影術のことならここへ! ガバサク道場

  たくき よしみつの「本」 電子配信開始

狛犬かがみ - A Complete Guide to Komainu

狛犬かがみ A Complete Guide to Komainu

(バナナブックス、1700円税込)……  オールカラー、日英両国語対応、画像収録400点以上という狛犬本の決定版。25年以上かけて撮影した狛犬たちを眺めるだけでも文句なく面白い。学術的にも、狛犬芸術を初めて体系的に解説した貴重な書。
アマゾンコムで注文で注文


HOMEへ 狛犬ネット入口目次へ



.COドメインが人気! ドメインゲットコム   タヌパックスタジオ本館   ギターデュオKAMUNA   あぶくま狛犬札所60番巡り   日本に巨大風車はいらない 風力発電事業という詐欺と暴力