一つ前の日記へ一つ前へ |  目次へ   | 次の日記へ次の日記へ

のぼみ~日記2019

2019/07/04

SONYのα77はα57に比べてどのくらいいいのか?


↑α57  ↓α77 どちらも50mm/F1.4の単焦点レンズでPモードでそのまま撮った結果


外は雨が降っているので、家の内外でチョロチョロッとしたテストしかできなかった。
でも、暗い場所が多いほうが、カメラの性能差は分かりやすいかもしれない。
撮っているときの感触はα57のほうがいい。軽いし、楽だ。
でも、問題は写りに差が出るのかどうか。
α57は1600万画素、α77は2400万画素のAPS-CサイズCMOSを使っている。これと同じような比較を、EマウントのNEX-5Rとα6000でやったことがあるが、画質の差はほとんど分からなかった。
だから、おそらく同じCMOSを使っているであろうα57とα77でも、画質の差はほとんどないのでは? という予測だったが、その予測は裏切られた。
どんなシーンで撮っても、明らかにα77のほうがシャキッとしているし、解像感もいいのだ。

↑ α57+ズボラズーム 40mm、F4.5、1/80秒、ISO2000、+1/3補整



↑ α77+ズボラズーム 50mm、F4.5、1/30秒、ISO1600、+1/3補整
ズボラズームは確かにもやっとしているし、35mmフィルムカメラ用レンズをAPS-Cのデジカメにつけて撮るのも無理があるのを承知している。でも、お金がなくてズボラな人のレンズ交換式カメラ生活はこれが精一杯、というスタイルのつもり。
その中でこれだけ差が出てしまうと、ちょっとショックだ。
NEX-5Rとα6000のときには出なかった差が、なぜα57とα77では出てしまうのか?

さらに続けると……、

↑α57+ズボラズーム望遠端  ↓α77+ズボラズーム望遠端



↑α57+ミノルタ50mm/F1.4  ↓α77+ミノルタ50mm




↑α57+50mm  ↓α77+50mm



↑α57+ズボラズーム50mm  ↓α77+ズボラズーム45mm



最後の写真がいちばん分かりやすいが、同じレンズで同じ画角なのに、なぜかα77のほうは周辺減光がほとんどない。α57は周辺減光がものすごく気になる。
α77にはレンズの周辺光量の低下や色ずれを自動で補整する機能というのがついている。これが効いているのだとしたら、効果抜群ということになるだろう。ソフトの作り込みの差ということなら、それほどコストがかからずにα57にも搭載できそうなものだが……。CPUとかの性能差もあるのか?
販売戦略上、わざと差をつけているのかなあ……という気もする。
なんだか、だんだん腹が立ってきた。
GPSだとかシーンモードなんかはいらないから、こういう基本的な機能はちゃんとつけてよ。

↑α57+ミノルタ28mm F4、1/60秒、ISO1250、+1/3補整
 ↓上の写真をIrfanViewで一発補整したもの



↑α77+ミノルタ28mm F3.5、1/60秒、ISO1600、+1/3補整
 ↓上の写真をIrfanViewで一発補整

なんかもう、哀しいくらいの差があるなあ。

写りの性能としては、色味の正確さ、解像感、周辺減光や色ずれのなさ、などなど、すべての点においてα77の圧勝である。
ただ、操作性は悪い。
動画ボタンなんかとんでもない場所についていて、どうやってこのボタンを押すんだ? と思う。ポジションを構えて動画ボタンを押したら、確実に最初はカメラが動いてしまってぶれる。

結果としては、思いきってα77を買い直してよかったということだろうが、どうにも納得いかない。

この「納得できなさ」は、ペンタックスのK-rやキヤノンのS90を買ったときも味わった。
K-rはCCD時代のK100dより明らかに写りが悪かったし、S90のもわっとした写りも、パナソニックのLX5など、LXシリーズに比べて劣っていた。
同じシリーズでも型番の前後はいいモデルなのに、その型番だけ不出来、というようなことがあるのかなあ。


タヌパックブックス
狛犬、彫刻屋台、未発表小説、ドキュメント……他では決して手に入らない本は⇒こちらで

カエルやらカタカムナやら…… 森水学園第三分校

森水学園第三分校

ガバサク談義へ
たくきのカメラガイドはこちら。一部更新しました!



更新が分かるように、最新更新情報をこちらの更新記録ページに極力置くようにしました●⇒最新更新情報
   Twitter   LINE


一つ前の日記へ一つ前へ |  目次へ  | 次の日記へ次の日記へ


Kindle Booksbooks    たくきの音楽(MP3)music    目次へ目次    takuki.com homeHOME


Google
nikko.us を検索 tanupack.com を検索